2016年12月10日

「自分メディア」はこう作る! ちきりん 著

人気ブロガーちきりんさんのブログ経営について知りたかったので読んでみました。


はてなブログで少し注目されるようになり、その後いろいろな周囲の環境の変化の中で、どうすれば購読者(ファン)を増やせるか?
マーケティングの観点からその時点で最良の選択をされたことにより、アクセス数10万以上のメディアに育てあげました。

現在、ちきりんさんは数多くの著作を出し、取材を受けることが多いですが、自分のスタンスを決して曲げることなく発信されているところに自分にはない戦略を感じます。
posted by さっとん at 17:02| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月05日

お見舞いに行く。

今日は仕事が休みだったので、午後2時過ぎに志摩病院に知人のお見舞い
に行きました。
病室に入ると退屈であったのか満面の笑みで迎えてくれました。

 今回見たところ4ヵ所ガンが見つかったので、それを焼き切るために薬を
投入。
明日退院し、一週間後に再入院して手術を受けなくてならないと話されまし
た。

お見舞いの包みを渡そうとすると、手を横に振って「誰にももらってないで」
と断られました。
逆にもらって返すことが大変になると悪いので、相手の立場を考慮すること
にしました。

 その後、プラントでポーチバッグ、イオンでお歳暮と財布などを購入。
阿児ライブラリで、「マンガ日本の歴史3」「細野真宏の数学嫌いでも数学
的思考力が飛躍的に身に付く本」「コツがわかるコツの急所」「やっぱり英
語をしゃべりたい」を借りました。

 12月は片付け月間と位置づけ、「トヨタの片付け」「勝間流汚部屋脱出
プログラム」を参考に取り組んでいます。
明日は、「紙類」の収集日なので今、その準備をしております。


☆「モノの放置」がすべてを物語る  トヨタの片付けより
posted by さっとん at 17:31| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月04日

機械浴はつらいよ

 昨日は機械浴担当で、一人は中年男性、もう一人は20代前半の先輩たち
のサポートをしてました。

体の自由が効かない人の入浴なので、服を脱がすところ(くつしたから)か
ら神経をくばらなければなりません。

車いすからストレッチャーに移動させ、機械浴でつかっていただきます。
時間は高齢の方たちなので約5分ぐらい。
人によって湯の温度の感じ方が違うなど覚えておかなければならないこと
も多いです。

 手順どおりてきぱきと動かなければならないことが苦手な僕は、先輩ら
から注意を受けることも多く、頭上の赤外線の熱さと緊張でかなり疲れま
す。

posted by さっとん at 22:05| Comment(0) | 福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月02日

鵜方駅前 ささや

昨日Y君とささやで飲みました。
僕は酒が弱いのでビールで生中2杯しか飲めません。(;o;)

息子さんが就職の内定をもらったことや、60歳でサラリーマンは打ち切りたいなどの話になりました。

この日もささやは、店内いっぱいにお客さんらが楽しそうに話をされてました。

C535403F-5C56-4479-A22A-9746AA45C669.jpg
ささや イワシの酢の物(メチャうま)、バタ貝
posted by さっとん at 22:40| Comment(0) | 志摩地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月01日

今晩は、“ささや”でYくんと飲む。

おとといスポーツジムでストレッチを30分ほどした帰りに、駐輪場所で自転
車で話をしているパソコンの先生に会いました。
「さっとんが無理に元気そうな顔をしているのが気になった」とのことで、「
9時に僕の所においない」と声をかけていただきました。

このところ仕事でミスをしたり、腰が痛い、今年も結婚の見通しもないなど精
神的に少し落ち込み気味でした。

9時にパソコンの先生の教室に入るとコーヒーとスパゲティーをごちそうになりま
した。(^o^)

「さっとん、仕事は生活の糧を得るためと割り切って、自分が楽しいと思うこと
に集中する方が(おたく)さっとんらしく生きれる」のではとアドバイスをいただ
きました。

パソコンの先生のお勧めアニメは、「Reゼロ、少女たちは荒野を目指す」「Gate
自衛隊 彼の地にて斯く戦えり」などを紹介していただきました。

10時20分に整骨院に予約を入れていたので、その帰りにGEOによりチェックすると
ほとんどの回が「貸出中」になってました。

まず仕事の往復の毎日から“熱中”できる対象を12月中に探してみます。

今晩は7時より“ささや”でY君と一杯飲みに行ってきます。
83FAC981-29BC-4634-BC7C-00383FBB92B0.jpg



posted by さっとん at 17:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月17日

暮らしの継続


 一昨日までは、従来型の相部屋となっているタイプの「多床室(たしょ
うしつ)」に所属してました。

昨日より、職員の人員配置の都合により、今後国が進めようとしている
10人をひとつの生活単位として、台所・食堂・浴室などの共用スペース
が併設されている個室となっている「ユニット」に移りました。

仕事の勝手も違い戸惑いもありますが、まずは「入居者」の方の顔と名
前を一致させるところからです。

今はまだ「入所者」と呼ぶことが多いですが、刑務所に入るようだとの
批判もあり、「入居者」と変わってきているそうです。

 ユニットでは、「入居者」の方が今まで使っていた机やタンスなどを
持ち込むことができます。

「多床室」の場合はホールに30人の方が集まるため、皆同じ時間に食事
をし、2時間おきぐらいにトイレ誘導、週2回入浴など学校の時間割のよ
うに決められてます。

しかし、それでは入居者が今まで過ごしてきた生活パターンを大きく変
えなくてはならず、本当にその方に望ましい介護が提供できるかという
疑問が生じます。

「ユニット」は、その方の“暮らしの継続”に少しでも近づけれるように
との発想があるため、今後新しく建つであろう施設は「ユニット」型が
増えるようです。


I'm disappointed to hear that.
posted by さっとん at 23:42| Comment(0) | 福祉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月14日

開脚もできないヤツが何かを成せると思うな

今日は休みだったので午前10時頃からkindleで岡田斗司夫の「スマート
ノート」を読み直してました。

「スマートノート」とは、肥沃な培養土をふやして一年を通していつでも
おいしい果実を提供できるようにする修行の場です。

おもしろい人(すなわち天才)になろうという発想です。
天才とは、「発想力」「表現力」「論理力」が非常に優れた状態を指し、三
位一体でなければなれません。

その第一フェーズとして、今日の出来事で印象に残っていることを5つ書く
“5行日記”を提唱しています。

・ばあば亭で昼食を食べる。
・おけをハイターにつける。
・洗面台を掃除する。
・ジムでパソコンの先生に会う。
・ワンダーグーで本を2冊購入する。

★書いたら後は忘れる。
★今日の出来事に5段階評価をつける。
★頭の中だけで(ジャグリング)処理しない。
⇒悩みの解決につなげる。
・何がいやなのか。
・なぜ今こう思ったのか。

自分の考え、感覚、感情を言語化(日本語化)することでおもしろ
い人になり、高齢化社会を乗り越えていきたいです。

(参考 ・どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになる
すごい方法 Eiko 著
・スマートノート 岡田斗司夫 著)

E8AAECA0-A3DE-496A-A13B-E63FBDCA844B.jpg
ばあば亭 昼食  1000円 元気でます。(^o^)/



He's hard to please.
posted by さっとん at 22:07| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。