2017年01月14日

日めくりで英語を学ぶ

今年は英語に毎日接しようと英会話日めくりを壁に掛けてます。

朝起きた時、昼休み、夜寝る前にお経のように唱えてます。

今日は、「近況を話す  仕事について」  3文です。

1.What's your company like?
会社はどうなの?

2.We've been doing well.
業績は良好だよ。

3.Our office has a good atmosphere.
職場の雰囲気はいいよ。

今年は、日めくりでペラペラになる予定です。(^-^)

8D5C0F12-8177-44B2-A8F1-C41B9FA9AC6B.jpg
高橋 2017年 英会話シンプルフレーズ
posted by さっとん at 20:58| Comment(0) | 英語 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月13日

去年のイブニングを読んでます。(^。^)

昨年、パソコンの先生が、停滞気味の僕を案じ、より広い視野と生活に潤いをと「イブニング」のバックナンバー一年分をくれました。

「海賊とよばれた男」「累(かさね)」「がんぼナニワ悪童編」「少女ファイト」「神様のジョーカー」などは読み始めるとその世界に入り込んでしまいます。

印象深いセリフをメモしてます。


状況が厳しくても打開できる人間が有能なんだ!
平和な日々の中で有能な人間なんて並と変わらない。
・もっと早く対策をたててたら
・なぜそんなことになった

タラレバは、意味がない。
物事が後ろに戻ることはないから。
ピンチや最悪を跳ね返せる人間が有能な人間(すごい奴)。
☆イブニング20150310 妖怪番長p85


いじめっ子は自分で暇を処理できずに持て余した。
何かに夢中になっている時は、人をいじめる暇がないだろう。
☆イブニング20150609「少女ファイト」


時間と虚しさが降りつもる。
私はただいつからか、死にあこがれ、死を夢想し、死を信仰した。
ひたすら死神の訪れだけを待った。
☆累(かさね)イブニング20150609


どんなにがんばっても合わない奴っているよ。
傷つけたり傷つけられたりしてまで同じ場所にいなくてもいいんだ。
☆「少女ファイト」イブニング20150609


虚栄心というプライドばっか肥大しやがって、エリートのだめなところを集約した連中やで。
☆「がんぼ」イブニング13   20150623

ストーリーの中でのセリフは、毎日の自分を違う角度から見つめさてくれます。

1C93023F-68FC-4B92-BA5B-43ACA1BF1D90.jpg


posted by さっとん at 22:12| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

きんこいも

志摩地域で海女や漁師のおやつであった「きんこ」(隼人いも)です。
  アルファ主婦の店で通常880円のところ特価780円です!
子供の頃、立神(たてがみ)のばあちゃんにもらってもあまりうれしくなかったです。
今はシンプルで素朴で体に優しいものがいとよろしです。(^_^)

64DAC607-1A15-4D95-8C84-359F62836379.jpg
posted by さっとん at 21:05| Comment(0) | 志摩地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月31日

日本だけが難民と無縁でいられるわけがない

この2日ほど腰が少し痛むので、11時に「なごみ」で1時間もみほぐしを
してもらいました。
整骨院は週1、2回通ってますが、「なごみ」は初めてだったので少し不安
もありました。
今、腰の痛みはほとんどなく、すっきりした感じです。

その後、プラント(スーパー)に寄り、猫のえさ(サイエンス・ダイエット)
と正月用のハムなどを購入。
年末のムードを盛り上げるようにお客さんもいっぱいでした。

作田書店で、「竹中先生、世界経済について本音を話していいですか?」
(佐藤優、竹中平蔵)を購入。

第1章では、“日本だけが難民と無縁でいられるわけがない”というテーマで
の対談です。

・難民問題
・日露関係に安倍政権が入れ込みすぎている点
・中国大激動の影響(ウイグルや旧ソ連の国々を含めた中央アジア)⇒難民

難民ではありませんが、僕の働いている職場でも来年からベトナムやフィ
リピン人を採用していきます。

日本人がやりたがらない仕事を外国人にさせるのは失礼な感じもしますが、
絶対的な人手不足を解消する手段がないため致し方ないようです。
(2025年で38万人の介護職が不足)

2014年5000人の難民が日本に申請を出したのですが、認めたのは11人だ
けだったそうです。

ヨーロッパは伝統的な宗教の影響で、難民・移民を受け入れる法制度が整っ
てるのですが、日本にはありません。

佐藤氏が一番恐れているのは、地方で進む限界集落に数百万人の中国人が
どっと入ってくることです。
(中国の経済成長が止まれば)

本当ならテレビでもっと報道してほしいテーマがいっぱいの本です。



「竹中先生、これからの世界経済について本音を話していいですか?」
第1章 参照

http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000088998.html
2025年に向けた介護人材にかかる需給推計(確定値)について
【厚生労働省】

posted by さっとん at 22:45| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月28日

大島すしで「うなぎ定食」を食べる。(^ ^)


29179FE9-52D2-408A-8CCD-3C07AF5B73E1.jpg
カリッとしたうなぎの食感がなんとも言えません。

C2FE373E-E13D-4663-AC27-8F4F9866AF35.jpg
うなぎは香ばしくうまく焼けてます。
うざく(うなぎときゅうりの酢の物)もうなぎの肝の吸い物も非常に美味です。

DCF0D13D-19FE-43C5-9C97-7968526BE11D.jpg
お昼に「大島すし」のうなぎ定食を食べました。
すしも大変美味しいですが、うなぎもしていることを知らない方もいるので紹介します。
岐阜ナンバーのお客さんが有名な安乗(あのり)ふぐを食べてました。
お会計の時に料金を聞き高いのに驚きました。
店の大将に尋ねると「普通のふぐの3倍はする」とのこと。10月から3月までのようですが、年末の今が最も仕入値が高いそうです。

日本人なら一生に一度は、伊勢神宮寺参拝と安乗(あのり)ふぐは食べておきたいものです。

posted by さっとん at 13:57| Comment(0) | 志摩地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月14日

ボブ・ディラン解体新書  中山 康樹 著

 今日はお休みで朝から整骨院に行き、そのスキマ時間に「ボブ・ディラン
解体新書」を読んでました。
ディランがパクリをすることは有名で、自ら伝説の引き延ばし作業に加担し
ていたとの指摘もなるほどとうなずけます。

たとえば、ディランの(This dream of you)は、ラストダンスは私に(
Save The Last Dance For Me)に曲調がそっくりです。
著者はボブ・ディランを尊敬しているのですが、あまりに露骨なので新作が
発表されるたびに「原典探し」が行われているのだそうです。

 昔、プロレスラーの前田日明が「猪木なら何をやっても許されるのか」と
反旗を翻しましたが、スーパースターだった猪木を超えることはできません
でした。

「ディランなら何をやっても許されるのか」との声もあるのですが、「ディ
ランだからいいじゃないか」と擁護する声も多いとのこと。

どこの国でも、生きる伝説を批判することははばかれるようです。
posted by さっとん at 19:45| Comment(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月10日

ひでちゃん

4BCBAF9D-E70C-4A6F-86BA-6FF48CD4CD81.jpg
今日の昼は、志摩市和具 漁協近くの「ひでちゃん」に行ってきました。
さしみ定食(1000円)とても新鮮で最高に美味しかったです。(^ ^)
posted by さっとん at 17:05| Comment(0) | 志摩地域 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。