2013年11月11日

10月14日に志摩市の景観法について賢島大学でひぃ〜君が説明をしてくれた。

先月(10月)の24日(木)に賢島大学で、「志摩市の景観について考える」と
いうことで市役所の方たちによる説明が1時間ほどありました。

美しい自然環境や歴史的な町並みを守っていくために、建物の高さや色や豊か
な自然資産を守るためにさまざまな規制を適用していきます。

興味のある方は、以下の資料を読んでみてください。
shimashikeikan.pdfshimashikeikan.pdf

shimashikeikan2.pdf



(賢島大学で景観法について説明をするひぃ〜君)

posted by さっとん at 19:58| Comment(0) | 法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月13日

核反対  書く賛成

 今日は民法の「胎児の権利能力」について学習してて、ちょっと理解が
しづらいところを先生に質問しようと書いてたら、「そういうことか」と
道筋が見えてきたのでした。

今日のブログは意味がわかりにくいので、読んでて頭が痛くなっても
当局は一切関与しない。


(質問の内容)
こんにちは、志摩市の中嶋聡です。


民法 第1回 第1問の胎児の相続・損害賠償のオの肢で、

A説 胎児に権利能力を認める。
B節 胎児に権利能力を認めない。生まれてから権利能力を認める。


胎児が死体で生まれた場合、A説では解除条件の成就とあります。
B説では停止条件の不成就と説明することになる。

との説明なのですが、

「解除条件」とは、すでに生じている法律行為の効力を消滅させる条件
となってます。

この場合、「胎児に権利能力」を認めているのだから、"すでに生じてい
る法律行為"と言うのは「胎児の権利能力」ということでしょうか?

とすると、胎児が死亡したことで、「胎児の権利能力」を消滅させる条
件が成就 というで意味で考えてよいのでしょうか?

同じく、「停止条件の不成就」について停止条件とは、「一定の事項が
成就するまでの法律行為の発生を停止する条件」ということで、この
場合B説は胎児に「権利能力を認めてない」ので、

"一定の事項が成就するまで"とは、“胎児が生きて生まれるまで”と言う
意味ととらえると、

「胎児が生きて生まれるまで法律行為の発生を停止する条件が不成就
となります」

と言う意味は、「胎児が生きて生まれなかった」と理解してよろしいの
でしょうか?

 もっとわかりやすく考える方法があれば教えていただきたくメール
を差し上げました。
よろしくお願いします。

 
posted by さっとん at 23:33| Comment(0) | 法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月11日

絵や図に書いてみる。

 昨晩の夜ぐらいから急に冷え込みが厳しくなり、ネコもほとんど一日中ストーブ
の前でじっとしていたようです。

このところ勉強には、図や絵を書くように心がけてます。
「映像」とセットにすると記憶に残りやすいとのことで、図解で構造化すると、情報
をつなげたまましまっておけるので、取り出す時もそのまま使える。

すべての勉強は「図」でうまくいく  永田豊志 著
bukken8-3-イ.jpg
B地からA地に庭石がころげ落ちてきた時に、Aは不法行為に基づく損害賠償請求も
妨害排除請求もできる。

bukken8-3-エ.jpg
AがBに車を一年間貸与したが、Bが返さないとき、AはBに賃貸借に基づく返還請求でも
所有権に基づく返還請求でも行使できる。

 できるだけ下手な絵でも描くと、後でノートを見ただけで問題がイメージできると
いうことに50年経ってようやく理解できてきました。
posted by さっとん at 23:33| Comment(0) | 法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月24日

「混合」について

kongou.jpg

  今日は午前中は、民法の「混合」について学習しました。
 上記のように、ねずみ(A)の土地に、順位一番でへび(B)の抵当権、順位2番で
とり(C)の抵当権を設定している場合、へび(B)がねずみ(A)を相続した。
1番抵当権の被担保債権の債務者がねずみ(A)だった場合、B(へび)の抵当権は
「混合」により消滅する。

 今後、このような内容のブログになる予定です。犬
 
posted by さっとん at 20:30| Comment(0) | 法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月24日

さあ、意見(ブログ)しょーと

今日は、民法の「債権譲渡」の復習をしてました。
債権とは、借金など借りた側に対して請求できる権利のことです。
 
 野田首相がオバマ大統領に100万円貸してました。

野田首相は、オバマさんへの債権を、いろいろ注文をつけてくる胡錦濤(
こきんとう)さんに譲渡しました。

・野田首相からオバマ大統領への通知
・オバマ大統領から野田首相への承諾
・オバマ大統領から胡錦濤(こきんとう)への承諾
(口頭でよい)

 があれば、胡錦濤(こきんとう)さんは、オバマ大統領に「わしに100
円払え!」と言えます。


そんな話に、昔のいじめられたことをを根に持つ李 明博(イ・ミョンバク)
さんが出てきたり、内容証明郵便で通知した場合など、いろいろなケースを
問題集で解いてました。

posted by さっとん at 23:31| Comment(0) | 法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月02日

間違いだらけの生活保護バッシング  

  最近、なぜかマスコミなどで全く話題に出なくなった生活保護につい
て考えてみます。

生活保護は、現に生活に困っていれば誰でも権利として受けられるもの
です。
住まいがない、年金が少ない、就労収入が少ないなどの場合に不足分を
受けることができます。

僕の知人に精神障害者と言うことで生活保護をもらっている人がいます
が、テレビで報道しているような気楽な生活をしているわけでもありま
せん。

「正直者がバカを見る」
「不正受給が横行している」
「働くより生活保護をもらった方が楽で得」
「不良外人が日本の制度を壊す」
「日本人の美徳である恥の意識が薄れて気楽に生活保護を受ける人が増
えている」

 「まじめに年金保険料を払ってきたのに年金よりも生活保護費の方が
高い」と言った意味合いも含まれてます。

まじめに働いて保険料を納めても生活保護以下の賃金や年金しか得られ
ない労働法制や年金制度に問題があると言っては語弊があるのでしょう
か?

 ところが、実際に「不正受給」は、金額ベースで受給者全体の0.4%
にすぎず、逆に利用資格がある人のうち現に利用している人の割合(捕
捉率)は、2〜3割にとどまっています。
むしろ生活保護が必要な人に保護が行きわたってないことの方が問題な
のです。


実態とかけ離れた報道に以前から違和感を感じてましたが今回は、「ヨ
ーロッパの国々の生活保護と比べてみる」というテーマで読んでみまし
た。

 日本の利用率は、1.6%、先進国(イギリス9.3%、ドイツ9.7%、フラ
ンス5.7%)と比べると異常と言っていいほどの低さです。


今回の生活保護バッシングで直接たたかれているのは、生活保護制度であ
り、その利用者です。
しかし、実は、まな板に載せられているのは、雇用や社会保障の制度のあ
り方です。

目下の状況をすべて生活保護制度のせいにしようとすることは、、雇用や
社会保障の制度の不備に目をつぶるという選択をすることです。

間違いだらけの生活保護バッシング P7 引用)

seiho1.jpg
(2011年と1951年の生活保護受給者の比較)

seiho2.jpg
(各国の生活保護利用率・捕捉率)
posted by さっとん at 22:00| Comment(0) | 法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

所有と経営の分離

先週の日曜日にアイロンでひっつく障子を貼ってみたが、なぜかうまくひっつきません。
あさっての日曜日は、両面テープで貼る予定です。

 6月は多くの大企業で株主総会が開催されてます。

 本来株式会社では、株主はお金を出せばよく、会社を経営する必要がない。
経営のほうはプロである取締役にまかせておけばよいということです。
 この所有と経営の分離というしくみを採用したがゆえに、株式会社においては、出資者
である株主の立場から経営者を監視するしくみが不可欠になり、この経営者を監視するし
くみをどのようにするのかといったところからコーポレートガバナンスが議論されるよう
になるのです。

日本では、約250万の株式会社があると言われ、そのうち上場会社は4千社ほどに過ぎない
そうです。(非上場会社)

 本来株式会社は株式を自由に譲渡できるのですが、創業者を中心に親族が取締役になって
いるような非上場会社では、株式の譲渡は制限されます。
所有(株主)と経営(代表取締役や取締役、執行役)が同じになります。
会社が借金を払えなくなったら連帯保証人として会社と一緒に借金を返済しなくてはいけ
ないのが現実なのです。
出世するなら会社法P61〜63引用)

 どんなことにも例外があるという当たり前のことを忘れないようにしていきたいです。

kamekichi.jpg
(例外なくおいしいかめ吉のうどん たまごうどん600円  豚丼550円わーい(嬉しい顔)) 
posted by さっとん at 20:52| Comment(0) | 法律 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。