2014年11月03日

ねぎおこ  お好みフーズ(株式会社)

 庭にねぎだけはたくさんなっているため、これをたくさん使った
「ねぎおこ」をぎゅうとらで購入し、作りました。

ミックス粉、天かす、紅しょうが、お好みソースは入っているので、
ねぎと卵と水100CCをまぜて5分でできあがります。

おたふくソースが効いてお好み焼きとはまた違ったねぎのアクセン
トがご飯と非常にあいます。

ねぎおこ141103.jpg
posted by さっとん at 18:29| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月18日

野菜いためを作る(^_^)

 中華料理店の野菜いためのように香ばしさとシャキシャキした食感
にするにはどうすればよいか?
その答えが「料理のきほん練習帳 小田 真規子 著 高橋書店」に載
ってます。

炒め物の基本は、ほったらかしにしてできるだけ野菜に火が通るよう
にするのがミソなのだそうです。

 一応材料(2人前)は、
キャベツ  4枚(200g)
タマネギ  1/2個(100g)
ベーコン  2枚 

野菜いため141018.jpg
posted by さっとん at 22:26| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月02日

ぶりの照り焼き  くさみ一切なし! 焼き方次第で皮までおいしく身もふっくら

料理のきほん 練習帳  料理家・栄養士 小田麻規子 著」で
今日は“ぶりの照り焼き”を作ってみました。

ネット上にはさまざまなレシピが出てますが、きちんとした料理が
作れるようになりたいということで購入しました。

著者は、料理が上手になるには、レシピ通りに作ることが大切だと
唱えてます。

著書では、「おいしさのこつ」として、ぶりの照り焼きでは、
くさみの脂のある皮を焼くという方法を取ってます。
この本で何回も練習していこうと考えております。

ブリの照り焼き141002.jpg

posted by さっとん at 22:14| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月30日

ニューカルボナーラ

松坂シティーマラソンの申し込みが明日10月1日からです。
来年の3月8日に実施されます。
今回からハーフ(約21q)もあるので、そちらに申し込む予定です。

ニューカルボナーラ140930.jpg
(ニューカルボナーラ)

1人分の材料
うどん ⇒ 1玉
たまご ⇒ 1個
豆乳  ⇒ 50CC
めんつゆ⇒ 25CC
かつおぶし⇒ 適量
のり  ⇒ 適量

1.ボールにたまご、豆乳、めんつゆを入れてよく混ぜあわせる。

2.ゆでたうどんを1にいれてからめる。

3.うつわに盛り、かつおぶしとのりをふる。

※うどんはあつあつの方がおいしいので、うつわに盛った後にレンジ
で30秒ぐらい温めるとよいように思う。

これだけなのに非常においしいのが不思議なぐらいです。
分量を間違えないようにお願いします。

(グッチ裕三 これは旨いP63より)



posted by さっとん at 21:30| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月28日

久香亭の台湾豚骨ラーメンを食べて元気になる。

 無性に豚骨ラーメンのような脂ぎったものが食べたくなり久香亭で
台湾豚骨ラーメンを頼みました。
若い女性店員が僕の顔を見て「ワハハハハ」と笑ってたのですが、何
がおかしかったのかはわかりません。

一般に年を取るとあっさりしたものを好む傾向にあるようですが、僕は
こってり脂がのったものや肉系が好きです。
台湾豚骨ラーメン131228.jpg
 ちょっと辛味のあるラーメンも刺激がありグッド。犬

posted by さっとん at 23:41| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月13日

ギターコンサートの後に大島すしに行く。

 先週の土曜日(11/9)の“ギターを楽しむ会”の後に「大島すし」に行きまし
た。
ここは、志摩市が売り出している安乗(あのり)ふぐもメニューにあり、僕は時々
すしの盛り合わせを食べます。

餅は餅屋、すしはすし屋で食べるものだと実感します。
ooshimasushi.jpeg
(大島すし)

ooshimasuhi2.jpg
(盛り合わせ)

oohsimasushi3.jpg
(まぐろ)
posted by さっとん at 22:58| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月19日

あんぴん しょいめし

 朝10時半頃に昭和堂のおじさんが来られました。
おばさんが服部内科で診察をしてもらってる間の時間つぶし(時間の有効
活用)です。

 「さっき鵜方(うがた)の郷土料理をウィキペディアで調べてたら「しょい
めし」(僕は今日まで“しょうめし”だと思ってた)と「あんぴん」が出てました。
今の若い人は、あんぴんを知らん人が増えてるみたいです」と言うと驚かれて、

「鵜方のもんやったらあんぴんぐらい知っとるやろ」と信じられないようでした。

「兄さんも墓参りに帰ってくるんか?」と尋ねられましたが、

「しょうめしは僕の兄も大好きで、茶碗に5杯ぐらい食べてました」と昔話に花を
咲かせてました。

 戦後、食料がない頃に、おじややひきつり(すき焼き)、いもめし(さつまい
もをごはんに練る)などをよく食べたそうです。

「鵜方の祭が浜島や志摩町に比べて盛り上がりに欠けるのは、そういった伝統
文化を継承する気持ちが薄いからかもしれません」と評論家のように話をして
ました。

鵜方人は原点回帰をして、正月にあんぴんを食べるようになってもらいたいもの
です。

posted by さっとん at 21:18| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月12日

最近よく行く

 午後8時半過ぎに久香亭で生ビールにラーメンを食べました。
揚げピーナッツが好きな僕は、それだけでビールのあてになります。

 スマホを購入してからスーパーで買ったものを写真に撮るようにしてるのです。
するといつも買う菓子は、かっぱえびせんやおにぎりせんべい、森永キャラメル
など、自分が子供の頃から親しんでいるものしか買ってない傾向にあることに気
づき驚いてます。

 お菓子だけでなく、他のことでも保守的になってないか点検が必要かな。
久香亭の女の子とも話しができて楽しかったです。犬

kyuugatei.jpg
(これに2品の料理を選んで1080円の生ビールセットがお気に入りです。)
posted by さっとん at 23:59| Comment(2) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年01月05日

久香亭に行く。

 新年あけましておめでとうございます。

 しばらくブログの更新を怠ってましたが、昨年の大晦日にエイデンに電球を
買いに行った時に、パソコンの先生が店を出たところで会いました。
「しばらくブログが更新されてないのでさっとんに何かあったのでは?」と少し
心配をさせてしまったので、今年はつまらない話を中心に更新を続けていく予定
です。

 昨晩(3日)に作田書店で週刊ポストにグラビア革命、週刊誌史上初、スマホを
かざすと壇蜜が動き出す!につられてつい買ってしまいました。
袋とじになっているのではさみで丁寧に切って、「sumado」というアプリをダウ
ンロードし、誌面の写真にスマホをあてると壇蜜が動き出しました。
写真とは違う迫力に圧倒されてました。犬

 以前、みにいこやのあった所が久香亭という中華料理店に変わったのですが、
ジムの知人から「ランチを食べたが結構うまかった」との話を聞いてたので、ビー
ルに餃子、ランチを食べてみました。

tyuuka2.jpeg

tyuuka1.jpg
今日の一品は八宝菜、これに食後のコーヒーがついて680円でした。
ごはんはおかわり自由です。

店員さんもかわいくて、伊勢の餃子の王将まで行かなくてもよくなりました。わーい(嬉しい顔)

 
posted by さっとん at 00:08| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月16日

CoCo弐番のカレー

 昨晩は、イーストポイントでビーフカレー(サラダ付700円)を
食べました。

適度な辛さとルーのどろっと感を維持しながらも食べやすく、余韻
をひきます。
マスターは、「もしかしたら三番かもしれん」と遠慮がちに言われ
ますが、壱番に負けてません。

bi-fukare-.JPG
( さっとんお勧め ビーフカレー )

posted by さっとん at 10:59| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索