2012年04月05日

iPhoneでミュージックが聴けるようになる。

 昨晩は亀田の試合があったのですが、自分の出場する志摩ロードパーティーの
方を優先させてトレーニングをしてました。

午後9時にイーストポイントに珈琲を飲みに行き、マスターに「亀田どうでしたか?」
と尋ねると「判定で勝ったけどあかん」と顔をしかめました。

今日の日経新聞にも"4度の防衛戦で3度のランキング二桁台の挑戦者選びといい、チャ
ンピョン乱立時代で裏道街道をひた走っている。ビッグマッチもあると思うからもっと
もっと頑張ると言うがその日が来るのはいつのことか"と酷評でした。

もっと頑張るよりも「自分はベルトを返上して、日本チャンピョンからやり直します」
と王道を歩いてほしいものです。

いつもならyoutubeで試合がアップされてるのですが、今回はチェックが厳しいのか
最終ラウンドだけしか見れません。




 僕のiPhone4sでは、パソコンのiTunesに入れてある曲をタップすると『やり直し
てください。この曲にはGeniusプレイリストを作成するのに十分な数の関連する曲が
ありません』と表示され、聴くことができませんでした。

ネットで調べると、“Geniusプレイリストの曲が少なすぎるから。曲を入れるとGenius
プレイリストが機能し始めることもある”と出てたのでApp Storeで「ザ・モーツァルト70
(1200円)
」を購入。

しかし、購入した曲をタップしても同じような表示が出るだけで聴くことができませ
ん。もうやだ〜(悲しい顔)

 さっそく、ソフトバンクのお客様サポートに電話しました。

まずiTunesのバージョン及びiPhoneのOSが最新であるかを確認。

パソコンのアプリと音楽のバックアップを行い、その後iPhoneと同期させますが
タップしてもうまくいきません。

次にiPhoneの設定を初動に戻すと、曲をタップすると音楽が聴けるようになりまし
た。わーい(嬉しい顔)

原因は、「iPhoneのOSが何かの原因で不具合を起こし、曲を読み込めなかったよう
です」とのことでした。

とても親切ていねいに教えてもらえました。
久しぶりに賢くやさしい女性の声の余韻に浸ってました。(わしは変態か)犬
posted by さっとん at 17:49| Comment(0) | パソコン・WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

四行日記

 iPhoneを買ってから、野口悠紀雄監修の「超整理手帳」(700円)、カーナビの
なびすけ(無料)、日記帳のえばろぐLite(無料)、王様のブランチで卒業を彩る
アプリとして紹介されたPiano Man(無料)のアプリを入れました。

今Piano Manでチャイコスキー ピアノ協奏曲第1番を弾いてますが、反射神経が
鍛えられそうです。非常に難度が高いです。

「超整理手帳」は、横画面が2週、縦画面が4週で表示されます。
週をまたぐスケジューリングに最適で、来週の14日(土)は午後7時より、阿児アリ
ーナで"志摩ギターを楽しむ会"と記されてました。
グーグルカレンダーと同期できるのと、検索性に優れており、ちょっとしたとこ
ろに工夫が施されてます。

 「えばろぐLite」では、四行日記を書いております。
四行日記とは、事実・気づき・教訓・宣言を一行ずつ書いていくものですが、
えばろぐでテンプレートを作ると、あとはいま思っていること(事実)から、素直
に書いていけばよいので2分ぐらいで書けます。

(事実)私は、今日はまだ勉強してません。

(気づき)朝早く起きても、それほど寒くありません。

(教訓)早起きは三文以上の得

(宣言)私は、早起きを習慣にします。

 明日から早起きができるか?
posted by さっとん at 18:04| Comment(0) | パソコン・WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月09日

Vista/7のサポート延長

 2月11日のブログで、Vistaが2012年4月10日でサポートが終了すると書きましたが、
日経パソコン3/12号に「個人向けVista/7のサポート延長」とのことです。

2012年4月10日に終了する予定だったVistaは、2017年4月11日まで、

2015年1月13日にサポートを終了する予定である7は、2020年1月14日までセキュリティー
プログラムの提供を受けることができるようになりました。

 今回のマイクロソフトの対応には「発表の時期」「発表の方法」の2つの問題点があり
ます。

「発表の時期」については、Vistaの終了2ヶ月前の方針変換でユーザーが混乱を招いた。

「発表の方法」については、webサイトの表だけが先に書き換えられて、当初はその理由
の説明がなかった。
その表に気づいたユーザーはごくわずかであり、気づいてもそれが事実なのか確認のしよ
うがなかった。

 余分な出費をした方もいるはずで、「発表」は余裕を持ってしてほしいものです。

                     (日経パソコン2012 3/12 p10〜11参照)


posted by さっとん at 23:38| Comment(0) | パソコン・WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月24日

Microsoft fix it

僕はメールソフトは、microsoft Office Outlook2007を使っているのですが、
二日ほど前からハイパーリンクをクリックすると

“「このコンピューターに設定された制限のため、操作が取り消されました。システム
管理者に問い合わせてください」”との表示が出て、リンクのある場所をクリックして
も関連づけされたリンク先に飛びません。

楽天などのように写真をクリックするようなのはお手上げです。(;_:)

仕方なく、コピーしてブラウザのアドレスに貼りつけてたのですが、これは少し面倒な
ので、対処法をネットで調べてました。


・システム管理者とは誰だ?

・なぜこんな状態になってしまったのか?


新しいバージョンの Microsoft Internet Explorer にアップグレードした後で、
次のレジストリ キーが存在していないか、破損していることがあります。

HKEY_Local_Machine\Software\Classes\htmlfile\shell\open\command


 ブラウザを更新したことによって不具合が生じることもあるのだと学習できました
が、レジストリーキーはあまりいじりたくないのでどうしようかと考えた末に

マイクロソフトFix it ソリューション センターを思い出し、そこで解決するこ
とができました。


 パソコンは便利なようで不便なことがちょくちょく発生するので、トラブルに
強くなれるようにしていきたいです。

posted by さっとん at 11:12| Comment(0) | パソコン・WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月10日

vista/XPの“次”の一手

nikkei pasokon.jpg
(日経パソコン2.13)


 今日昼過ぎに届いた日経パソコンの特集は、「vista/xpから脱出せよ」でした。

vistaは2012年4月10日に、XPは延長サポートが2015年1月13日に終了します。

サポートがなくなるとセキュリティーが担保されなくなり、脆弱性(ぜいじゃくせ
い)を突かれたり、ウィルスに感染しやすくなります。

僕は店のパソコンはvistaなので、どうしたものかと悩んでました。

日経パソコンでは、vistaに関しては4つの選択肢を提案しています。

その中でも特に推奨してるのが以下の2つです。

・長く使うことを前提に、中位モデルのwindoows7HomePremiumパソコンの購入。
 2015年1月13日までにwindows8又はwindows7professionalにアップグレード。

・windows7professionalパソコンを購入。

 どちらにしても出費が増えることは間違いないなりです。ふらふら
                    (お前はきてれつ君か!)




 昨日紹介した“ラジオヤジ”の長谷川雅一さんのいち押しの本が、「アイデアの
99%
  スコット・ベルスキ 著  関美和 訳」です。

http://www.youtube.com/user/RadiOyazi?ob=0#p/u/10/XWtJ4wenXoM
(ラジオヤジの見えるラジオ)

アイデアを実現させるために必要な3つの要素として「整理力」「仲間力」「統率力」
とのことで、僕は今「整理力」を読んでいます。

歌謡界で言えば筒美京平さんのように、時代を超えて大衆の心に残る作品を提供して
いくことができるのか?

読んでいるとそうじがしたくてたまらなくなります。

posted by さっとん at 21:07| Comment(0) | パソコン・WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月27日

アクセスを解析する。

 このseesaaブログには、アクセス解析の機能があり、時間、どの検索エンジンで訪問
しているか、検索ワードは何か、OSやブラウザは何かがわかります。

アクセスをたくさんしてもらえれば、それだけ見込み客が増え、サービスのマッチングの
成立する割合が増えます。

これだけネットを活用する機会が増えているのに、自分でSEO対策をしっかり取って商売
をされている方は少ないです。

 検索回数を調査するサイトもあるので、遊んでみると今どんなキーワードがたくさん
使われてるのかおぼろげながら見えてくるかもしれません。ひらめき

フェレット
   http://jp-ferret.com/

キーワードツール
   グーグルアドワーズ
  
 
posted by さっとん at 19:06| Comment(0) | パソコン・WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

ITから離れてアナログの時間を意図的にとる。

 午後6時半ごろ“らじるらじる”で、ドリーム・アーツ 代表取締役社長 山本孝昭さんの
話は、ITの便利さに埋没せず、アナログの時間を意識して取らないと無用な忙しさに振り回
されてしまうと述べられてました。


 ここ数年間であらゆる情報が爆発的に増え、いつでも安価で簡単に取れるようになりました。

情報収集やフェイスブックで人脈をたくさん持つことは食欲に近い行為(本能)で、より多くの
情報を得ようとしたり、SNSで仲間を増やそうとします。

ところがこのところ多くの方がITに時間を取られすぎたり、振舞わされていることの方が多
くなってきました。

携帯、スマートフォン、カーナビ、パソコン、テレビと関わる時間が増大して、物事を考える
ことから遠ざかってしまいがちです。

 
 資料を集めるのが仕事と勘違いしている方が多いと述べてますが、それを分析して考えて
自分の意見にまとめる作業(アウトプット)が本当の意味の仕事。

気にいった意見を“いいね”“いいね”では、自分の考えではなく、同様の意見の希薄なつ
ながりにかすかな安心感を得るだけかもしれません。


 サイバーテロにあるようにITでは、送り手より受け手の方がウィルスを阻むコストが必要
になります。

ITという怪物に飲み込まれない知恵が必要になってきているのだと思います。




IT企業の社長がなぜIT断食を勧めるのか
http://www.dreamarts.co.jp/solution/book.html

posted by さっとん at 22:23| Comment(0) | パソコン・WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。