2014年03月02日

iPhone4sのバッテリー交換をした。

禁断のiPhone4sバッテリー交換をしました。

ソフトバンクからiPhone5s/5c機種変更サポートと、スマホ下取り
割のご併用で最大35,000円の割引のメールがありました。

カメラ機能やサクサクと機敏よく動くようですが、僕がよく使
うアプリはリマインダー(Due)とラジオ、studyplus、Line、
evernoteと連携しているFESnapぐらいです。
5sを購入しなくても全く支障なしです。
できれば後2年は使いたいです。
(iPhoneから投稿)
posted by さっとん at 22:49| Comment(0) | パソコン・WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

iPhone4sの電池の減りが早いので「設定」を変更した。

 今日の朝、ソフトバンクのホームページで「電池の減りが早い」の
対策
を調べてみると、「正しく整備されたiPhoneのバッテリーは、フ
ル充電/放電サイクルを"400回"繰り返すと、完全に充電しても元の容
量の80%までしか充電できなくなります」とのことでした。

 そこで、「設定」を4点変更しました。
・明るさを暗めにする。
・プッシュメールをオフにする。
・位置情報サービスをオフ(使用を控える)にする。
・Bluetoothをオフいする。

 少し電池の減りは良くなった感じがします。
最初購入した時は長い時間持ったのですが、あの頃にはもう戻れないのか?

明日softbankのショップで毎月525円ずつ払ってる「あんしん保証パッ
ク(i)」を使ってバッテリーを交換してもらえるか聞いてきます。

 週刊プレニュースによると、ソフトバンクが契約ノルマを各販売会社
に課し、3ヵ月に1回査定を実施し、2度の査定で契約獲得状況が改善され
ていなければ販売代理契約が打ち切られてしまうとのこと。

どこもかしこも「ノルマ社会」になって、のろまな亀はたたかれています。犬

ソフトバンクショップの廃業ラッシュが始まる理由
http://news.livedoor.com/article/detail/8448796/

f
posted by さっとん at 22:49| Comment(0) | パソコン・WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月07日

便利は高くついて困る。

 僕が使っているiPhone4sのバッテリーの持ちが悪くなってきたので
ネットで調べてみました。
appleでは一応1年半から2年ぐらいを目安に新しい機種に変更させる販
売戦略を取ってるようです。

youtubeでバッテリー交換の仕方の紹介もアップされてますが、バッテ
リー交換をするとappleの下取り割引の対象外になるとのことで悩まし
いところです。

 iPhoneなどスマホがあれば、「ラジオ」「カメラ・ビデオ」「ネッ
ト」「電話」「ウォークマン」「時計」「ナビ」「本」「手帳」「秘書」
「メール」「マラソンコーチ」など、すべてひととおりできます。
一昔前の白物家電以外ほとんどカバーしているように思います。

それで僕の場合、毎月7,8千円の出費が安いか高いかは判断が難しいです。
softbankからiPhone5s/5cに機種変更すれば、僕のiPhone4sを
"13000円"で下取りしてくれるとのメールが届きました。

バッテリーの減りが早くなってきた以外全く不満はないのですが、どうし
たものかと悩みながら今日も一日が過ぎて行きそうです。

 
posted by さっとん at 18:56| Comment(0) | パソコン・WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月07日

機械に操られるな

 午後6時頃にY君が「ノートパソコンのボタンを押すと反応はするが、画面
が白くうつるだけでWINDOWSが起動しない」と困った顔で来たので、「ノー
トパソコン 起動しない」で調べてみると、

・メモリの埃除去、抜き差し
・ディスプレーのインバータの故障かバックライトの故障?
・電源ユニットやマザーボードの故障 ビープ音で確認?
・起動後にF8を連打(セーフモード)?

など出てきました。「とりあえず帰ってやってみる」と自分でできそうな操作
を紙に書いてました。


 今日の日経(1/7)の一面の“学校をアップデート”という記事に僕が受けた
授業は今の世代の子供たちから見ると2世代前に流行した教育法に基づくもの
であるそうです。
僕が小学生の頃の明治生まれのおじいさんです。

 アメリカでヘッジファンドのアナリストをしていたサルマン・カーンがユー
チューブで家庭教師の動画を投稿したら非常にわかりやすいと反響を呼びまし
た。
カーンの教材を使って勉強した後にリアル(現実)な授業でグループ討議をして
意見をまとめたり、伝えたりする力を強化させる試みがされ効果を上げている
そうです。

https://www.youtube.com/watch?v=EN8fNb6uhns
(サルマン・カーン「ビデオによる教育の再発明」 )

 以前、僕のブログでもA級棋士がコンピューターに負けた記事を書きました
が、NTTコミュニケーション科学基礎研究所のソフトは、特許文書など90%
以上の精度で翻訳できるほど優秀です。

 もし人工知能(AI)で東大に合格できる能力を持ったら、ホワイトカラーで
影響を受けない職種はないとのこと。
(現在私立大学の学部の半数で「A判定(合格率80%以上)」
2021年に東大合格を目指してます。

経済学者のケインズは1930年に、「世界は技術革新による省力化のスピード
の拡大に追いつかない“技術的失業”という病にかかっている」と指摘しまし
た。

2030年に働かなくても食べていける時代がやってくるとか。
これは朗報なのか悲報なのかは神様しかわかりません。
(日経新聞 1/7 リアルの逆襲 人類を待つ天国と地獄 参照)
posted by さっとん at 23:44| Comment(0) | パソコン・WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

最新のコンピューターウイルス

「ヤフーグループ」が2014年5月28日(水)午後3時を持ってサービスが終了しま
すとのメールが届きました。
7,8年前は、早朝野球の連絡や商工会の起業塾の意見交換などに活用してましたが、
システムの老朽化によりサービスが困難になった模様。

 日経新聞2013年12月12日(木)の“デジモノがたり”でIT専門家の大河原克行さ
んが「コンピューターウイルス」について寄稿されてます。

 現在はコンピューターウイルスに対して、アンチウイルスソフトをインストールし
て最新の状態にすることで(パターンマッチング)でウイルスの侵入をブロックしてい
ます。

ところが最新のウイルスでは、パターンマッチングを通り抜けるものが出てきており、
内部侵入を前提にいかに情報をもらさないかが重要になってきてます。
侵入したウイルスが情報を抜き取る時にブロックする振る舞い検知機能(アクティブ
ディフェンス)を持ったアンチウイルスソフトを導入すべきとのことです。


2013年 大河原克行の「パソコン業界、東奔西走」
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/gyokai/index2013.html
posted by さっとん at 22:18| Comment(0) | パソコン・WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年11月05日

組立パソコンがネットにつながる。

 11月4日、パソコンの先生やショップの店員さんのアドバイスを受け、ようやく自作
PCがネットにつながりほっとした状態です。

万一パソコンが完成しないと55752円の投資とこれまでの苦労が水泡に帰すところで
した。


<今回組み立てたパーツ 覚書>

・メモリ
購入店:フェイス
商品名:Cetus DCDDR3-4GB-1333
商品単価:¥3789
規格:DDR3 SDRAM
モジュール:PC3-10600(DDR3-1333)
容量:2GB×2枚  計4GB

・ハードディスク
購入店:フェイス
商品名:WD10EZEX BOX
商品単価:¥5682
容量:1TB
サイズ:3.5インチ
接続:SATA3.0(6Gb/s)
回転数:7200rpm

・Bule-rayドライブ
購入店:フェイス
商品名:BDR-208BK/WS
商品単価:¥7400
サイズ:5インチ
接続:SATA

・マザーボード
購入店:AMAZON(EC-JOY)
商品名:GIGABYTE マザーボード A75 FM2 microATX GA-F2A75M-D3H
商品単価:7729円
サイズ規格:ATX
チップセット:AMD A75
ソケット形状:SocketFM2
USB:3.0

・CPU
購入店:BEST DO! 通販部
商品名:【AMD】A8-5600K BOX AD560KWOHJBOX (3.6GHzX4/100W)
商品単価:9940円
コア:4コア8スレッド
クロック:3.6GHz
ソケット:Socket FM2

・ケース
購入店:AMAZON(EC-JOY)
商品名:400W電源搭載ATXミドルタワーケース 「DALTON」 ブラック DT400-BK/A
商品単価:7078円
対応マザーボード:ATX/MicroATX
サイズ:180.0mm×420mm×380.0mm

・OS
購入店:フェイス
商品名:Windows 7 Home Premium 64bit DSP版 SP1適用済
商品単価:¥13315
kumitatepasokon.jpg

posted by さっとん at 18:31| Comment(0) | パソコン・WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月21日

自作パソコンを失敗する。(._.)

 新しいパソコンは自分でカスタマイズしようと、アマゾンや
フェイスでマザーボードなどの部品を購入。

マザーボードは、ゲームとUSB3.0に対応していて値段が安い
GIGABYTEのF2A75M-D3Hを購入。

付随しているマニュアル通りに接続して、スイッチを押すとフ
ァンは回るのですが、スイッチを離すとファンが止まるという
世にも不思議な現象が起こりました。

 さっそくパソコンの先生に電話すると予約客がいるとのこと
で、後からメールで「電源ユニットのメインスイッチをオンに
したか」「115Vになっているか?」の質問が入ってました。

午後9時過ぎに「しゅう君もいるのでこちらに来るか?」の電
話があり、わらをもすがりたい心境の僕はさっそくパソコンの
先生のところに行きました。

 何台も組立の経験のあるしゅう君が慎重に接続の点検などを
してくれました。
配線の方などにはミスはないようでしたが、やはり同じように
しか動きません。

先生が「明日の朝、もう一度すべてを抜いて一から組立ててみ
るように」とのことでしたが動きません。

 今回の僕のミスは、

・部品を、複数の店舗から購入してしまったことで十分なサポ
 ートを受ける権利がない。(自己責任)

・購入する前にパソコンの先生に相談しなかったこと。

・インテルのCPUでなかった。

 今日フェイスのサポートに問い合わせたら、修理センターに
送ってどこが悪いかの原因と組み立て失敗時の代行1万円〜と
のことでいくらかかるのか?

自己責任は対応を誤ると高くつくことを痛感しております。もうやだ〜(悲しい顔)


posted by さっとん at 22:38| Comment(0) | パソコン・WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。