2014年10月13日

流れとよどみ----哲学断章  大森 莊藏(おおもり しょうぞう)   東大現代文で思考力をつける(P69〜90) 出口 汪(でぐち ひろし)

社会に出て成功する最大の決め手は、「論理力」を手にいれるこ
とです。

「論理」と言うのは子供でも理解できる非常に簡単なものであるの
に、ほとんどの人がそれを使いこなそうとしていないことの方が問題
であると説いてます。

「論理」には5種類しかありません。

1.「・・・・ではない」(否定)

2.「・・・・かまたは・・・・」(選択)

3.「・・・・でありまた・・・」(接続)

4.「・・・・はみんな・・・・」(総括)

5.「何々は・・・・・である](結論)

僕もそうなのですが、話があっちに行ったりこっちに行ったりして
今何の話をしているのかわからないと“論理的でない”と評価されます。

喫茶店のレジでお金を払う時に女性店員さんから「兄さん、結構男
前やな」(結論)と言われました。本当です。

「あんたにここだけの話をすると鵜方の人みんなの耳に入っとる」
(総括)⇒つよぽんに指摘される。

万有引力を発見したニュートンは、「りんごが落ちる」と言う具体
的な事象から月や地球の回転やその他の運動との共通点を見つけ出しま
した。
それまで誰も気づかなかったことに対し、共通の性質を見つけ一般化
させるのが天才なのだそうです。

つよぽんも天才かもしれません。犬

http://deguchi-hiroshi.com/
(出口汪オフィシャルウェブサイト)

posted by さっとん at 12:54| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年10月08日

あなたの人生、片付けます(ケース1 精算)   垣谷 美雨 著  双葉社

 帯に“気持ちすっきり片付け小説”ということで、この小説を読む
と片付けがしたくなってきます。

 岡山県出身で東京の大手会社の広報部に所属する永沢 春花(ナガ
サワ ハルカ)32歳の家は、玄関から靴があふれ、床には足の踏み
場もないほど服や紙くずなどものが散乱してました。

たまたま上京した両親が娘の部屋のあまりの汚さに驚き、精神状態
がおかしいのではと不安を与えます。

元教師のお母さんが片付けの専門家である大庭 十萬里(おおばとま
り)に片付けの出張指導の予約を入れます。

大庭 十萬里の書籍には、
1.自分をみつめよう
2.知らぬ間に忍び寄るマイナス思考
3.不当な敵は誰か
4.片付けられない生活習慣の裏側にあるもの
5.あなたの人生はあなたのもの

といった見出しで書かれてるのでした。

 大庭 十萬里は、50代小柄のぽっちゃりした体型で、春花の家の中
を写真で撮り、コミュニケーションを取りながら片付けの作業に入り
ます。

 春花には、同じ会社の資産運用部の課長 小笠原 悟史(オガサワ
ラサトシ)42歳と5年間も付き合ってました。

悟史には妻子があり、「養育費や慰謝料などがかかりすぎるからもう
少し待ってくれ」と結婚を延ばされてました。

 また最近、派遣で入った社内のアイドル佐野風鈴(サノフウリン)
21歳と悟史の仲がうわさになってました。
風鈴は、悟史の家に乗り込んで「奥さんと別れて」と訴えますが、
悟史は妻子を選択するのでした。


その話を聞いた大庭 十萬里は激怒して、悟史に春花のお母さんとし
て電話します。

結局、悟史は春花といっしょになる気など全くないことが分かりま
した。

 春花の風鈴に対抗する不安な気持ちや悟史の煮え切らない態度か
ら買い物をたくさんするようになってました。

・丁寧に生活する
・他人に振り回されない
・自分のために生きる

ことを決意し、仕事に対して新たな気持ちで取り組む意欲も生ま
れるのでした。

あなたの人生、片付けます1401008.jpg

posted by さっとん at 17:06| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月28日

18分集中法・・・・時間の「質」を高める  管野 仁 著  

人気ユーチューバ-のじへいさんの「じへいの動画解放軍」で、
最近、携帯のメールを使わなくなった理由について述べられてました。

理由は、LINEでメールのやりとりをするようになったからです。
携帯のメールだといろいろな情報が入り乱れてまとまりが
ありません。
ところがLINEなら相手と自分との二人の間の独立したタイムライン
がしっかりしていて一覧できることからです。


無名ブロガーの僕もできるだけ発信したいと考えてるのですが、ネ
ットサーフィンやメールチェック、ゲーム(最近は動物将棋に凝って
しまった)などロスタイムが出てしまいがちでした。

そのためブログを毎日書くため「時間を制御」できるようになりたい
と考え購入しました。

著者は、宮城教育大学教授ですが、「今日も時間を無駄にして一日
が過ぎてしまった」と後悔することが多かったそうです。

「自分がこうしようと思ったことを、そのとおりきちんと実行に移す
意志がほしい」との願いのもと試行錯誤の末“18分集中法”は誕生しま
した。

著書には、物事に集中する時にタスクの中で発生する「初頭努力」
「中だるみ」「終末効果」の「終末効果」に効果が大きいとのことで
す。

15分では、終末効果の部分が弱く、20分だと少し長すぎる。
腹八分目、中途半端なところで終わるのがみそです。

18分を3セット(54分)で休憩タイムを取ります。

このブログも「ネタ探し」「ノートまとめ」「ブログに書く」で
54分をブログに使っていくことにしました。

タイマーは、iPhoneアプリの「Round timer」と「Boxing Timer
G」(無料)を使いボクサー気分で書いております。手(グー)

18分集中法1 140928.jpg


18分集中法2 140928.jpg
posted by さっとん at 20:46| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月17日

頭の使い方が問題なんだ  脳を活かす道具“マンダラート”  今泉浩晃 著  サンマーク出版

1週間ほど前にiPhoneアプリのMandalArtが新たにグレードアップ
して発売されてます。(1年間 600円)

マンダラートとは、3×3の9マスを書き、その中心のマスに考えたいこと
を書き込み、周りのマスにはそれに関連する事柄を埋めていくものです。

(wikipediaより)

50歳を過ぎてますが、このところ僕は毎日マスをかいてます。ふらふら
いやNHKの連想ゲームのようなことをしてマスに書いています。
それがまた非常におもしろいのです。

今泉氏によれば「マンダラ」のマンダとは、「真髄(しんずい)」
ラとは、「成就する。完成させる」いう意味なのだそうです。

マンダラは、脳のモニターであり対話する装置で、考える作業と言う僕
が最も苦手としていることを、言葉を載せていくことで階層の深い思考
につなげようというものです。

僕らは学校、職業を通じて非常に多くの「知の財産」を持っているの
ですが、それらの投資を回収しようという発想です。

ビジネスで最も大切なことは「暮らし」と「生活」であり、それを
知らない、見てない人は開発や企画ができないと喝破されてます。

マンダラで創造的になっていけるかは、今後の僕のブログで判断してく
ださい?犬

マンダラート140917.jpg
posted by さっとん at 21:28| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月14日

自分の強みを見つける。

 今日が返却日になっている「1時間でわかる 図解 ドラッカー入門」を
さっと一読しているとこれから将来の不安をかかえている僕がどうやって
生きていけばよいかの道しるべが示されてました。

 ドラッカーが久しぶりに同窓会に出席した時に、同級生から「13歳の時
に宗教の先生から聞いたある言葉を覚えているか」と問われます。

それは「君は何によって覚えられたいか?」という問いかけでした。

・笑顔で周りを明るくしたい
・故郷の発展に貢献したい
・技術を世界に広めたい

 それを問い続けていると「感謝」と「貢献」というキーワードが出てき
たのでした。

 たとえば、自分の会社では高学歴の人が目立つが、そんな環境の方でも
自分の強みをいくつか持っていれば十分対抗できることが示されてます。

自分がよくできたこと、成果から自分の強みを知る、すなわち「マネジメ
ント」の考え方が個人においても重要であると説いてます。

「強み」とは何か?
ドラッカーは、「器(キャパシティ)」であると答えてます。
つまり、技術や技能的なものではなく、得意分野における適応力や包容力
なのだと強調しています。
単純に「できる」「できない」という意味で強調すると、学歴重視に似た
ような間違った競争意識をあおる結果になりかねません。
器は大きさも活用場面もそれぞれですが、一つひとつが目的と価値を持っ
ています。
(図解 ドラッカー入門 森岡謙仁 中経出版P32)

 「無責任な仕事」「粉飾・偽装」「単なる肩書き」ではなく、「完璧さ」
「誠実さ」「責任」のある仕事をするためにはどうすればよいかがこの入
門書ではやさしく書かれてます。

 今日僕は阿児ライブラリに返却するので、将来が不安な方や自分が正当
な評価をされてないと不満を持たれてる方は是非一読してみてください。

ドラッカー入門140914.jpg
(1時間でわかる 図解 ドラッカー入門  森岡謙仁 中経出版)
 
posted by さっとん at 12:00| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月03日

「特殊相対性理論」  らくらく相対論入門(P44〜61)より

物理学の歴史上最も有名な数式は、E=mc2乗です。
(Eはエネルギー、mは質量、cは光速)

エネルギー=質量×光速の2乗

この数式の数値はだれが測定しても同じ値になります。

従来の空間次元(物体の位置)の概念は、
・右か左か
・上か下か
・手前か向こう側か

であったのをアインシュタインは四つ目の次元「時間」すなわち
・過去か未来か

という「時空」と言う概念をみなすよう力説します。

たとえば、「明日10時に志摩観で彼女と会う」ためには、同じ時間に志摩
観に行かなければ会うことはできません。


時速40qの車と時速60qの車がぶつかると相対速度は、時速100qとな
ります。
人間の直観から導かれたニュートンの法則
相対速度=速度1+速度2 が適用できます。

しかし、この公式は完璧に正しくはありません。

秒速15万qの宇宙船と秒速20万qの宇宙船がぶつかると、秒速35万qとなり、
光の速さ(秒速30万q)を超えてしまいます。

いかなる物体も光速より早く運動できないという理論が成り立ちません。

そこでアインシュタインは、それを解決させる数式
1+光速の二乗分の速度1×速度2 により、相対速度の最大値は光速であること
を証明しています。

ただアインシュタインは、光より早い物体もありうるとの立場を取っているの
だそうです。

posted by さっとん at 18:01| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年09月02日

らくらく相対性入門 常識を捨てれば相対論が見える  エリック・チェイソン 著   久志本克己 訳 講談社

 「四次元」物理学の最大の成果である相対性理論の核心をおおまかに
理解することが本書の目的です。

 人類は周囲の環境、惑星、宇宙といった世界の性質を理解しようとし
てきました。
「理想」は実験(科学的手法)によって試されなければならないとして、
幅広い見方ができることが大切だと述べてます。

たとえば「時間」という無限の概念から見れば100万年はまばたき、10
億年でさえ短時間と捕らえます。

 著者(エリック・チェイソン)は、地球から宇宙の歴史をみている天
文学者=歴史学者、望遠鏡をタイムマシンと位置づけます。

何万年も前に発した古代の光から物質・エネルギーの起源、進化、これ
からの人類の運命が予測できます。

宇宙論学者の道具として、
・あらゆる銀河がともに動いている
・相対性理論

を活用させることで宇宙全体の設計図が描けそうなところまで来ているの
だそうです。

 地球も太陽(恒星)も宇宙から見ればごくありふれた星にすぎないとのこ
とです。

「四次元」を理解するには、
・常識と人間の直観を捨てる
・慎重に考える

大きく幅広い見方が必要です。

らくらく相対論入門140902.jpg
posted by さっとん at 18:48| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月05日

金融バブルが発生する条件

今日も「資本主義の終焉と歴史の危機」(水野和夫 著)の第三章
「日本の未来をつくる脱成長モデル」を読んでました。

本を読む目的は、「金融バブルが発生する条件は何か」です。

内なる空間での需要が飽和点に達し、高度成長時代のように資本(お金)
を投入して(投資)も稼げなくなってきました。
(利潤率の低下)

著者は、1970年代半ばが大量生産・大量消費のピークと捕らえてます。
理由は近代化のバロメーターである鉄の消費がこれ以降減少するからで
す。
1973年中小企業・非製造業の利潤率が9.3%とピーク
1974年に総人口を維持できる限界値の2.1を下回る

すなわち「地理的・物的空間」の膨張が止まります。

1980年代 自動車、テレビなどの省エネ技術でジャパンアズNo.1と称
えられ、当時の個人貯蓄率は13%、自動車やテレビは十分に需要を満た
せるようになりました。

80年代のアメリカは、個人貯蓄が低く、財政・経常収支の赤字(双子の
赤字)に苦しんでました。

金融バブルの条件として、
1.貯蓄が豊か
2.地理的・物的空間の拡大が限界

を満たしてないとバブルは発生しません。

80年代のアメリカはその条件を満たしてませんでしたが、90年代後半の
国際資本の自由化により、日本の貯蓄を利用してITバブル、住宅バブル、
金融バブルを発生させるのでした。

この本では、景気がよくなっても個人の所得があがらない時代に入って
いる理由をわかりやすく説明されています。
posted by さっとん at 17:45| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月04日

相対性理論がわかる本  高橋真聡(たかはし まさあき)著  技術評論社

今日の日経朝刊に「コーヒー豆の高騰続く」の大きな見出しがありました。
レギュラーコーヒーに使う「アラビカ種」が7月中旬と比べても1割高くなって
るそうです。
ブラジルは高温や乾燥が続き、生産量は大きく減少するのと人件費の高騰がコス
トも上げてます。

ジャマイカ産の「ブルーマウンテン」も病害で不足感が強いとのことで、コーヒー
を一日5杯ぐらい飲んでいる僕にとっても辛いところです。


物理がそれほど得意ではない僕が「相対性理論とは何か」について読んでました。
物理では「空間」と「時間」という概念から始まるようです。
「物体」が時間の経過で「位置」を変えたり、温度や湿度によって「状態」が変わっ
たりすることを「物理現象」と呼びます。

「相対性理論」とは、「時間」と「3次元の空間」をいっしょくたにした「4次元空間」
の概念のことのようです?

「相対」の反対語は、「絶対」ですが、「相対」とは相手があることが前提になります。

“ぞうは大きいか、小さいか?”と問われた時に、ねずみと比べれば大きいし、くじらと
比べれば小さいといったことが相対的な概念です。

この本では、数学の用語にある「座標転換(立場を入れ替える)」から説明が始ま
ります。
・線路沿いのある家でおにぎりを食べているAさん
・電車の中でおにぎりを食べているBさん

Bさんが食べているおにぎりを落としてしまった場合、家の窓から見たAさんは、おにぎり
は下に落ちるが電車の進行方向に移動いているように見える。

Aさんが食べているおにぎりを落としてしまった場合、電車から見たBさんは、おにぎりは
下に落ちるが電車の進行方向逆向きに移動しているように見える。

同じ「座標系」であるが立場を変える「座標変換」が相対性理論の基本となるとのことです。

相対性理論.jpg
posted by さっとん at 22:09| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月03日

モテない男は鳥に学べ このやろーばかやろー!

阿児ライブラリーで「たけしの最新科学教室」を借りてきました。

非常に博学なビートたけしと何人かの科学者との対談形式です。
P65〜90の「モテない男は鳥に学べ」では、上田恵介先生(立教大学
理学部教授)との中で鳥の世界の厳しさにも言及しています。

少年時代の上田先生は、鳥が大好きで毎日双眼鏡をのぞいてました。
その当時は図鑑も高価で買えなくて、図書館にある図鑑をノートに写
して観察に没頭してました。

ビートたけしもすずめやしゃもなどをよく捕っていて、しゃも
同士決闘させて負けた方を「しゃも鍋」にして食べてたそうです。

かっこうは托卵(たくらん)と言って他の鳥の巣に自分の卵を産み
育ててもらいます。

また、うぐいすは2〜3月はさえずりが下手なのですが、繁殖期の4〜
5月になると綺麗に鳴けるようになります。
また夏の間は見た目もきれいになり、メスにもてはじめるのですが、
目立つため天敵に捕られるリスクを背負います。

かっこよくないオスは相手にされず、かっこだけのオスは天敵にやら
れます。
(人間で言うところのルックス&経済力)

鳥の目は紫外線が見れるため、人間の見る世界よりも鮮やかな世界を
生きています。

何よりも注目すべきは、人間の世界では年寄りは邪魔扱いされがちで
すが、鳥の世界で年寄りは価値が重んじられモテモテなのだそうです。

そんな話を聞くと取り乱す方もいらっしゃるかもしれませんが、取り
急ぎご報告まで。犬

たけしの最新科学教室.jpg
posted by さっとん at 20:12| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索