2016年01月11日

終末期(ターミナル期)の心理

今日は、キューブラー・ロスが示した終末期にある人の心理の過程を復習した。

★キューブラー・ロスによる終末期における死の受容段階

1.否認    死期を覚悟しながらも、かたくなにひにんする

2.怒り    死を覚悟し、「なぜ私が」と周囲に対し怒りを見せる

3.取引    死を回避するための希望を探し、努力する

4.抑うつ  死から逃げられないことを自覚し、気分が落ち込む

5.受容    死を受け止めるようになり、恐怖や不安が次第に薄れていく

「介護福祉士ポケット過去問 技術評論社p254」

人間は、葛藤から逃れることができないのかもしれません。

posted by さっとん at 23:04| Comment(0) | 雑誌など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。