2014年12月10日

第一章 向上心はそこそこあれば成功できる  ネガティブシンキング 森川陽太郎

午後4時20分頃に親戚の方から「立~のおじさんが胆汁の嘔吐で入
院した」と連絡がありました。

お盆に会った時は元気そうにされてたので非常に驚きました。
回復してくれることを願ってます。


以前読んでた「ネガティブシンキング」では、「自己達成感」を大切
にするために自分が確実にできることから始めます。

著者はこれを「OKライン」と呼んで、低い目標を達成させる積み重ねの重要性を
説いてます。

×完璧
×反省
×再検討
×厳しい目標

○自分が確実にできること

人は周りが求めているものや、世の中で「こうあるべき」と思われている
レベルに、無意識に影響されてしまうものです。

現実の自分をしっかり認識し、自分の「OKライン」が厳しくなりすぎない
ように心がけたいものです。

posted by さっとん at 22:04| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。