2014年01月31日

ようやくわかった、要約を書くことは質の高い知識につながる。(^_^)

 今日は午後7時30分からジムのトレッドミルで3km走りました。
昨日、ゲオで「項羽と劉邦 Vengeance」を借りたので20分程見てま
したが、秦の皇帝の横暴に項羽(こうう)と劉邦(りゅうほう 後の漢の
高祖)が協力して暗殺を試みるが失敗します。

戦闘シーンで馬から人が飛んでいくなどちょっとオーバーすぎるのと、
項羽や劉邦が水戸黄門の助さん格さんのように強すぎるのもたまにき
ずです。

明日から6日あるのでちびちび見ていく予定です。

話はころっと変わって
 「ブログを続けると何かいいことがあるのか?」という質問で、
僕が毎日書こうと思ったきっかけを作ったのが「スマートシンキング」
です。

第7章の"スマートシンキングの実践"で、「要約を上手に書くことは質の
高い知識につながる」とのことでした。

ゴルフでも本だけ読んでもうまくならないように、練習場でクラブを握
って練習しないとうまくなりません。

今経験したこと(仕事、読書、テレビ、映画など)をまとめる習慣をつけ
ることで、あとで思い出す知識の質を上げることができるのです。

まとめることのメリットは、"知識の穴"をみつけやすくなることです。

そのスマートシンキングを習得するための環境整備の一つとして"ブログ"
を使ってます。
何でも訓練なりです。犬
posted by さっとん at 22:38| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。