2012年09月26日

チップは無用

 ここのところ毛布や冬物の服を取りにくるお客さんが増えてきてます。

昨日の午後3時過ぎに敷布を取りに来た80歳のおじいさんが、

「あんた、保管代もらったらええのと違うか?」と聞かれたので

「都会ではあるようなのですが、本当は取りたいところなんですけど」

「チップぐらいもうてもええに」

「そんなことをするとあんたは中国人か! と言われかねません?」と
軽い冗談のつもりで答えたら、おじいさんは腹をかかえて笑ってました。


中国や韓国もおじいさんのように人の話を聞く余裕があるとよいのです
が、自分が正しいの一点張りで取り付く島がありません。

 20年ほど前の1990年で日本は、IMD国際競争力は1位でしたが、2010年
には27位と落ちたことでなめてかかっているのかもしれません。

やはり成績は一番 JAPAN as No.1がお後がよろしいようで。


kasikojimadaigaku3.pdf
(賢島大学 2012年 後期日程  志摩をもっと知ってよくしましょう)
posted by さっとん at 00:17| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。