2012年08月26日

あこやぱんじゅう

 今日も残暑が厳しい日でしたが、午後2時過ぎにあこやぱんじゅうを
食べました。

 
 伊勢のぱんじゅうと言えば「七越ぱんじゅう」が非常に人気がありま
したが、平成12年5月に後継者難で廃業されました。

現在、伊勢志摩のぱんじゅう界を支えているのが鵜方の「あこやぱんじ
ゅう」です。

ぱんじゅうと言うのは、パンとまんじゅうの合いの子からきているそう
です。
あこやぱんじゅうは、中がこしあんですが甘すぎることもなく、飽きの
こない味なので一皿5個を食べた後ももう一皿ぐらいなら軽く食べられそ
うでしたが、コレステロールが若干高いとお医者さんから指摘されてい
るので自粛しました。

 鵜方駅の周辺に「あこやぱんじゅう」「大田屋」「森口屋」と甘党デ
ルタ地帯を形成しているので是非食べ歩きをしてみてください。

akoya1.jpg

akoya2.jpg
(あこやぱんじゅう一皿350円 一個70円)

<参 考>
 I love 七越ぱんじゅう 
    http://www.geocities.jp/nanakoshi2002/pandyu.html
posted by さっとん at 22:23| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。