2012年07月18日

阿児町の市民集会システム地区集会に行く

 午後7時より阿児アリーナにて「市民集会システム地区集会」がありました。
普段、自治会、商工会の活動に消極的なので少しは世の中のことを知っておこ
うと思い出かけました。

出席者は、市長・副市長・教育長・市役所の部長級(14人)と阿児町各地区の
自治会長というそうそうたるメンバーでした。

 現在、市の借金は495億円(平成22年度)、市民一人当たり73万円、合併して
から100億円借金が増えていることで大丈夫なのかという質問がありました。

8年前の合併時に五町とも財政に問題をかかえてました。
当然五町の借金を引き継いだわけですが、五町の借金を小さく圧縮した「財政
健全化アクションプログラム」を策定して財政の建て直しをしています。

国から合併特例債という有利な融資(30万円の仕事で70万円の国の補助)を受け、
インフラの整備を進めいているそうです。

この合併特例債は平成26年までなので、あわせて持続性のある稼げる町作りの
体制を作り、税収も上げていくとのこと。
(国からの補助金が大きく減らされる)

 長沢グランドをつぶして消防署を建てることは、現在の消防署は38年も経って
いること、防災対策の面でも立地、避難所としても、すぐにとりかかれることを
強調されてました。
まず命の優先ということで、グランドは学校などが閉鎖になることでそこを活用
していくとのこと。

 平成26年にゴミ焼き場が磯部の山田地区に変わることへの質問。
基本的には、一般家庭ゴミは集積所に、産業廃棄物は自分で運ぶか業者にお願いす
るということです。

阿児の夜店が志摩の夏祭りと名前が変わったことや3夜→2夜→1夜と縮小されてきた
ことへの質問などがありました。
各町とも縮小、廃止などもあり、基本的には地域エゴを捨てていかなければならない
ところに来ているのかもしれません。

 地域のことについての集会でしたが参加者が異常に少なく、地域が今どうなって
いるのかということへの市民の関心の薄さに寂しいものがありました。

市議会議員の方の意見、質問もなく、市民の代弁者の役割を果たせてるのかと帰り
に怒ってる方もいました。
少しさつばつとした会でありました。犬
posted by さっとん at 21:14| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

blogram投票ボタン
検索