2012年06月17日

さかえ寿司のカツ丼

スポーツジムに行くと、どこどこの△△△がおいしいなどの貴重な情報が
得られます。

1ヶ月ほど前にさかえ寿司のカツ丼がめちゃくちゃおいしかったとの話が話題
になりました。

「灯台下暗し」とはよくいったもので結構身近でおいしいものをとりこぼして
いることを痛感します。

一知半解(いっちはんかい)で話をすれば「こいつはあまり知らない」とすぐに
見破られます。

情報の真偽を確認するためには、自分の足で出向き食べなければ自分なりの評
価はできません。

 衣がカリッカリッと音がして本格的な職人のカツ丼を食べてるのだなと、
テレビ番組のレポーターのような感想が浮かんできます。

ナカジマの話には今一信憑性(しんぴょうせい)がないと切り捨てるか、とにか
く体験してみるかの小さな積み重ねによって差が生じ、物事の真偽を見る目も
養われていくのではないでしょうか。


saae sushi.jpg
posted by さっとん at 18:40| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。