2012年03月31日

緑のカーテンの準備をする。

 3月から、タキイ友の会に入会しているのですが、昨日「花と野菜ガイド2012春号」が
届きました。

特集で「日差しを防ぎ、風を通す"緑のカーテン"を作ろう」ということで、ゴーヤ、
アサガオ、ニガウリ、ヘチマでの実例写真が載ってました。

なぜ、緑のカーテンを作ると夏が過ごしやすくなるのか?

1.窓から入り込む日差しを遮る

2.周辺物体の表面温度を抑える

3.蒸気作用で表面温度の上昇を抑える

ことにより、家の周りにあるさまざまな熱を部屋に入れない役目を果たし、涼しく
過ごせる空間を作り出してくれるのだそうです。


 さっそく、アサガオの種、培養土、プランター、ネットを購入し、明日取りつ
ける予定です。

120331midori.jpg
posted by さっとん at 17:41| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。