2012年03月03日

善意を持たない人


 おととい区長より「一年間班長ご苦労さんでした」と、回覧板と謝礼(4千円)
をいただきました。

「宵越し(よいごし)のお金は持たない」主義? のはずでしたが、今日は「歯医
者に3時半」とグーグルカレンダーに表示されてたので自粛しました。


 和穂歯科で、左上2本の冠とブリッジをしてもらいました。

約1時間ほどかかりましたが、歯科衛生士さんの顔をじっと見てるわけにもいきま
せん。

また、鏡がないので、自分の歯の様子がわかりませんが、情けない顔をしてるの
かがわからないようにしてるのは歯医者さんの配慮なのでしょうか?

今日は1万円以上の治療費になりましたが、歯があるのとないのでは気分的には
それ以上の差があります。

個人的な見解ですが、毎日、朝・昼・晩と磨いてても虫歯になるような気がします。



 
 このところ連日、防災無線に「リフォーム業者で、屋根などの工事の修理を強引
に契約を迫るとの報告が何件か出ている」と放送がありました。

「春になるとおかしなのが出てくるわ」とお客さんと話してましたが、初めはよい
人を装って入ってくるそうなので十分気をつけたいものです。


 人は普通、どんな人でも少しくらいは心の底に良心を持っているだろうと無意識
的に信じているものです。

ところが、良心や善意を持たない人(サイコパス)が私たちの回りにも一定割合で
存在するという悲しい事実を受け止めていく必要があるようです。

サイコパス 私たちが知っておくべき善意を持たない人々
              http://www.psy-nd.info/ 
posted by さっとん at 18:45| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

blogram投票ボタン
検索