2010年05月16日

ダイエット[140日目]事業仕分け時代に入ったプロ野球

目標体重:68.0kg
目標までの残り:-3.1kg
[ダイエットグラフ表示]
一回目測定
体重:71.1kg
体脂肪率:20.3%
BMI:23.5
食事
朝食
きゃべつハム玉ねぎのオリーブ油いため 瀬戸内岩のり入り(安田食品工業) ごはん もずく
昼食
伊勢ひじき(まるも商店)でヒジキ煮 カレーライス(カレー専門店こだわりのカレー ハチ食品)
夕食
さんま1 ごはん みそしる(わかめ ねぎ) ひじき煮
おやつ
黒棒1 牛乳 三幸しょうゆ4 サラダ1
 今日は一日からっと晴れて、一年中で今もっとも過ごしやすい季節なのだろうなと思える一日でした。

夏に向けカーテンで模様替えをしています。


 僕は志摩市商工会に入っているのですが、総代会などにほとんど参加できてません。

毎月職員の方が「月刊 商工会」を持ってきてくれます。

5月号のスポーツあらかるとにスポーツジャーナリストの大宮久喜氏の“事業仕分け?時代に入ったプロ野球界”に、今年シーズン終了後に10球団構想が点火しそうだということです。

 理由は親会社の経営面の芳(かんば)しくないことです。

選手の年棒の高騰、増えない観客動員、テレビ・ラジオ中継の激減など非常に厳しい状況なのだそうです。

その候補として、楽天、オリックス、ヤクルト、横浜があがっており、
新しい流れが水面下で動き出しているとのこと。

プロ野球も韓国、日本、台湾、中国のアジアリーグになれば、応援にも熱が入るかもしれません。
posted by さっとん at 20:33| 普通普通| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

blogram投票ボタン
検索