2019年04月30日

このブログをメモ帳の忘備録として活用する。

・アウトぷっとは学んだノートにまとめ直す。
・ただメモをすることでいい。
https://studyhacker.net/columns/output-cotsu
脳はアウトプットで記憶する! ひとりでできる『アウトプット勉強法』

・しなくていいがまん  小林麻央

・「リストを集める」
 1 見込み客
 2 顧客
 3 パートナー

 お客様の痛みを取り除く⇒「教育」

 お客様に商品の価値を理解していただく⇒行動
             できないと⇒買わない


・偉大な成功には失敗が不可欠
 早く成功したければ人の2倍失敗することだ
 ブライアン・トレーシー
 (ブレイン・プログラミングp218)

・時間がない
 やってみますか
 やることが多すぎて
 
 自分のやるべきことをきちんと管理できてない
 優先順位ができていない
 (ブレイン・プログラミング p220)

・人は依存する対象に敵意を持ちます。依存的敵意
                  加藤諦三

・訝しむ(いぶかしむ) 相手の行動を不審に思う


・スピーカーに必要なリーダーシップ
 才能を導く人(コンテンツ)
 相手を成長させる人
 結果を出す人
 良い環境を作れる人

 積極的な考え方から来る習慣⇒熱意、自信、決断力、自信
 消極的          ⇒否定的な見方、不平不満、物事を先に引き延ばし
 (パブリック・スピーキング 最強の教科書  小山竜央 著)

・雨が降るといけないから傘を持っていきなさい。
 Take an umbrella in case it rains.

・時計が遅れているといけないからさっさと行った方がいいわよ。
 You better get going in case your watch's slow.
(必ずものになる話すための英文法  市川敬三)

・成長戦略
  マイホーム(ローン) 金融のしくみ→所得から差し引かれる。
  日本列島改造論  産業創造 資金確保  鉄道・道路
  明治維新・・・・欧州型  
          米国型→トップダウン  政策を作ってきた 
自分の考えを明確に持たなくてもいいように道筋が立っていた。
  テクノロジーとの親和性
 


  吉田松陰 私塾 徹底的な現場に即した生活と議論
          高杉晋作 伊藤博文
  (日本再興戦略 落合陽一著)



・セレンディピティ
  素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見すること。 また、何かを探してい
  るときに、探しているものとは別の価値があるものを偶然見つけること。 平たく
  言うと、ふとした偶然をきっかけに、幸運をつかみ取ることである。
posted by さっとん at 22:08| Comment(0) | 忘備録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索