2016年08月14日

開脚もできないヤツが何かを成せると思うな

今日は休みだったので午前10時頃からkindleで岡田斗司夫の「スマート
ノート」を読み直してました。

「スマートノート」とは、肥沃な培養土をふやして一年を通していつでも
おいしい果実を提供できるようにする修行の場です。

おもしろい人(すなわち天才)になろうという発想です。
天才とは、「発想力」「表現力」「論理力」が非常に優れた状態を指し、三
位一体でなければなれません。

その第一フェーズとして、今日の出来事で印象に残っていることを5つ書く
“5行日記”を提唱しています。

・ばあば亭で昼食を食べる。
・おけをハイターにつける。
・洗面台を掃除する。
・ジムでパソコンの先生に会う。
・ワンダーグーで本を2冊購入する。

★書いたら後は忘れる。
★今日の出来事に5段階評価をつける。
★頭の中だけで(ジャグリング)処理しない。
⇒悩みの解決につなげる。
・何がいやなのか。
・なぜ今こう思ったのか。

自分の考え、感覚、感情を言語化(日本語化)することでおもしろ
い人になり、高齢化社会を乗り越えていきたいです。

(参考 ・どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになる
すごい方法 Eiko 著
・スマートノート 岡田斗司夫 著)

E8AAECA0-A3DE-496A-A13B-E63FBDCA844B.jpg
ばあば亭 昼食  1000円 元気でます。(^o^)/



He's hard to please.
posted by さっとん at 22:07| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。