2016年01月03日

身体を超えて広がる知覚

1月3日付の日経21面に「脳が機械の体を動かす」では、ニューロ・ロボットについての記事がありました。

脳から取り出したラットの神経細胞をガラス皿で培養して、底に並んだ電極でその活動を検出。
その活動パターンによって、無線でロボットに指令を送る。
ロボットも神経細胞に指令を送る。

   この技術が実現すると、通勤も出稼ぎもする必要がなくなるそうです。

   35年前、僕が高校を出た時は誰もがコンピューターを使って仕事をするという時代が来るとは誰も思わなかったはずです。

脳が人類を支配する時代が来るのかもしれません。


posted by さっとん at 23:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。