2015年08月10日

さあ、脳を進化させよう! ポール・マッケンナ

夏場はエアコンが効いた中で仕事をしているせいか体調は
すこぶる良好です。

しかし、良好でないのが自分の「脳」です。
その理由は、脳のより多くの部分を活用できてないから。ふらふら

本来人間は天性の学習者であるそうです。
それを証明するのが赤ちゃんです。
赤ちゃんは、立ち上がろうとして何度も失敗しても決してあ
きらめず、ある日それに成功します。

新しい仕事についたり、勉強を始めたりする時に障害にな
るのが、

・非生産的な精神状態
・効果のない戦略
・あきらめるのが早すぎる

ことなのだそうです。

障害物を一掃しましょう!

☆この本についてる催眠CDは、自分にあってるのか聴いてると
眠りにおちてしまいます。






★さあ脳 p43〜52
・学習の障害物(恐れ、いらだち)一掃

・脳のより多くの部分を活用

私たちが新しいことを学ぶのを妨げるもの
・非生産的な精神状態
・効果のない戦略
・あきらめるのが早すぎる

人間は天性の学習者

刻々と変わる社会のニーズに教育制度が追いつかずにいる。

競争力 迅速に学習して適応する能力
12:52
posted by さっとん at 21:05| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。