2014年10月08日

あなたの人生、片付けます(ケース1 精算)   垣谷 美雨 著  双葉社

 帯に“気持ちすっきり片付け小説”ということで、この小説を読む
と片付けがしたくなってきます。

 岡山県出身で東京の大手会社の広報部に所属する永沢 春花(ナガ
サワ ハルカ)32歳の家は、玄関から靴があふれ、床には足の踏み
場もないほど服や紙くずなどものが散乱してました。

たまたま上京した両親が娘の部屋のあまりの汚さに驚き、精神状態
がおかしいのではと不安を与えます。

元教師のお母さんが片付けの専門家である大庭 十萬里(おおばとま
り)に片付けの出張指導の予約を入れます。

大庭 十萬里の書籍には、
1.自分をみつめよう
2.知らぬ間に忍び寄るマイナス思考
3.不当な敵は誰か
4.片付けられない生活習慣の裏側にあるもの
5.あなたの人生はあなたのもの

といった見出しで書かれてるのでした。

 大庭 十萬里は、50代小柄のぽっちゃりした体型で、春花の家の中
を写真で撮り、コミュニケーションを取りながら片付けの作業に入り
ます。

 春花には、同じ会社の資産運用部の課長 小笠原 悟史(オガサワ
ラサトシ)42歳と5年間も付き合ってました。

悟史には妻子があり、「養育費や慰謝料などがかかりすぎるからもう
少し待ってくれ」と結婚を延ばされてました。

 また最近、派遣で入った社内のアイドル佐野風鈴(サノフウリン)
21歳と悟史の仲がうわさになってました。
風鈴は、悟史の家に乗り込んで「奥さんと別れて」と訴えますが、
悟史は妻子を選択するのでした。


その話を聞いた大庭 十萬里は激怒して、悟史に春花のお母さんとし
て電話します。

結局、悟史は春花といっしょになる気など全くないことが分かりま
した。

 春花の風鈴に対抗する不安な気持ちや悟史の煮え切らない態度か
ら買い物をたくさんするようになってました。

・丁寧に生活する
・他人に振り回されない
・自分のために生きる

ことを決意し、仕事に対して新たな気持ちで取り組む意欲も生ま
れるのでした。

あなたの人生、片付けます1401008.jpg

posted by さっとん at 17:06| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。