2014年02月15日

サイバー戦線 異状あり トム・レイトン(Tom Leighton)  知の逆転

 20年後に人は、やったことよりやらなかったことを悔いるものだ。
だから、網を放ち港を出、帆を揚げ風をとらえて探検せよ、夢見よ、
発見せよ。
                  マーク・トウェイン

 トム・レイトン(Tom Leighton)は、マサチューセッツ工科大学
応用数学科の教授で、1998年に設立されたアカマイ・テクノロジー
社の取締役です。

・ネットワーク上のアルゴリズム(計算方法)
・暗号法
・分散コンピューティング「分散処理(Distributed Computing)
⇒複雑な情報処理をネットワークを通して複数のコンピューター上で
 行う。
・組み合わせ最適化

の論文を残してます。

誰も知らないインターネット上最大の会社で年商は1000億円にも
なります。
取引先は、グーグル、ヤフー、アップルなど主要な検索サイトのほ
とんどをカバーしています。


1999年3月「スターウォーズ」の予告編をリリースした際に、アク
セスが集中し、アップル社等のサーバーはダウンしてしまいますが、
アカマイ社のサーバーだけ唯一稼動し、スティーブ・ジョブズや世
界中のネット会社から注目されました。
大学と会社の連携の成功例です。

 あらゆるサービスがオンライン化、携帯化する中、ネットでは目
に見えない戦いが日夜繰り広げられ、「サイバー攻撃」は組織化し、
国家間の対立までエスカレートしています。

アカマイ社は、それらに対して「数学」「コード(ありとあらゆる
数字)」を武器に立ち向かって戦ってます。
基礎研究の積み重ねや研究を投資する体力は、他の会社では決して
まねができないのだそうです。

 知の逆転

 
posted by さっとん at 16:40| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。