2014年02月11日

他愛もない会話はとても大切なことです。

 昨晩は、つよぽん他2名とネットで非常に評価の高いてっちゃんで飲みま
した。
それぞれ今どんな仕事をしているか等を話してから、大学生の息子が単位
を取れてないことや、規制緩和で世の中が大変なことになった話などでし
た。

酒も進むと森里千里や壇蜜がええとか、他愛もない会話が多くなりました。

 今日は、曽野綾子さんの「人間にとって成熟とは何か」で、高齢化社会
の中で晩年を幸福感で満たすために必要なこととして、"ちょっとした会
話"の重要性を強調しています。

 年寄りが加速度的に増えるのに、老人を介護できる若い元気な人が手薄
になってきてます。
晩年の年寄りは次第に体がつらく、心に余裕がなくなり、食欲もおちてし
まいがちです。
その時に「今日も寒いね」とか言ってくれるやさしい心根を持った人が身
近に居てくれるのが最も幸せなことなのだそうです。
他愛もない会話はとてもとても大切なことなのです。
posted by さっとん at 22:34| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。