2014年02月07日

便利は高くついて困る。

 僕が使っているiPhone4sのバッテリーの持ちが悪くなってきたので
ネットで調べてみました。
appleでは一応1年半から2年ぐらいを目安に新しい機種に変更させる販
売戦略を取ってるようです。

youtubeでバッテリー交換の仕方の紹介もアップされてますが、バッテ
リー交換をするとappleの下取り割引の対象外になるとのことで悩まし
いところです。

 iPhoneなどスマホがあれば、「ラジオ」「カメラ・ビデオ」「ネッ
ト」「電話」「ウォークマン」「時計」「ナビ」「本」「手帳」「秘書」
「メール」「マラソンコーチ」など、すべてひととおりできます。
一昔前の白物家電以外ほとんどカバーしているように思います。

それで僕の場合、毎月7,8千円の出費が安いか高いかは判断が難しいです。
softbankからiPhone5s/5cに機種変更すれば、僕のiPhone4sを
"13000円"で下取りしてくれるとのメールが届きました。

バッテリーの減りが早くなってきた以外全く不満はないのですが、どうし
たものかと悩みながら今日も一日が過ぎて行きそうです。

 
posted by さっとん at 18:56| Comment(0) | パソコン・WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。