2013年12月22日

赤門に入る。

 20代前半に名古屋の御器所(ごきそ)、赤池に住んでましたが、バブルの時代に
たくさんの建物が立ったようです。
昔通っていた銭湯がなくなってたり、町がまったく変わっていることで自分の記
憶の中との齟齬(そご)に時間の流れを痛切に感じます。

 今日は、栄にある名古屋科学館のチョコレート展、大須観音の赤門通りなどを
回りました。
チョコレートの原料であるカカオは、マヤ、アステカ文明の時代から貴重品とし
て身分の高い人だけが食べられるものであったようです。
これほど複雑な工程を経ておいしいチョコレートができているとは全く知りませ
んでした。
赤門131222.jpg
(大須観音 赤門通り)
名古屋科学館131222.jpg
(名古屋科学館)
餃子の王将131222.jpg
(餃子の王将 名古屋笹島店のミニ餃子)
posted by さっとん at 22:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。