2013年11月10日

志摩ギターを楽しむ会のコンサート

 9日の土曜日の午後7時より阿児アリーナミーティングルームにて、志摩ギター
を楽しむ会のコンサートがありました。
今回で14回目で春と秋の年2回開催されます。

 トップバッターの小林さんの“アルハンブラ宮殿の想い出”という非常に有名
な曲からスタートしました。
イスラム教徒の宮殿であったアルハンブラ宮殿は、キリスト教徒の迫害により、
宮殿を出て行きますが、非常にすばらしい宮殿に感銘したキリスト教徒は、壊す
ことなくその城に入ります。
もし、キリスト教徒により壊されていたらこの名曲は生まれなかったのだそうで
す。

 次に吉川さんの“放課後の音楽室(ゴンチチ)”“君がほしい(サティー)”。
誰でもどこかで聞いたメロディーラインの曲です。
“放課後の音楽室”は、高校の教科書にも掲載されているとのこと。

小林さん、吉川さんの演奏が非常によかったのでここちよい眠気に襲われまし
た。

 次に伊勢でギター教室を開きながら、演奏活動も精力的にされている広垣さ
んの小胎剛編曲による童謡、民謡、バッハ、ジュリアーニなどを演奏されました。
11弦ギターの“禁じられた遊び”も印象に残りました。

最後に広垣さん&吉川さんの二重奏によるメキシコ、スペインなどラテン系の
曲を弾いてくれました。

 これだけの演奏を500円で聴けるというのは非常にお得感があるせいか、今
回は聞きに来られている方も多かったです。

次回は春(5月ぐらい)にある予定です。

志摩ギターを楽しむ会のホームページ
 http://shimaguitar.web.fc2.com/

guiter.jpg

guiter2.pdf

posted by さっとん at 23:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。