2013年07月10日

ため息

 先週の土曜日(6日)に同級生のかっちゃんが来てくれました。
車の整備工場で働いているとのことで、何十年も勤めた職場を変わろうか
悩んでいるとこぼしてました。

勤めた時から夜は10時過ぎが当たり前だったそうです。

僕は車の知識はほとんどないのですが、かっちゃんによると今、プリウス
のようなハイブリッド車が増えてきたことで仕事がかなり減った模様。

それらの車はコンピューター制御の部分があり、車両診断機で故障個所が
わかる仕組みになっているため、ノウハウのあるディーラーが囲い込みを
しているからだそうです。


 今日の午後5時過ぎ、掃除関係の仕事をしてる60代のおばさんが、手首
にあざを作ってやってきました。

現場が変わって個人の家のようなところになったので勝手が今までと大分
違う。
ベッドや掃除機がとても大きいので持って回る時に手首を打ったとのこと。
「仕事が毎日でないし、時間が短いので仕事を変わろうと思っている」と
こぼしました。

かっちゃんも60代のおばさんも辛い状況の中でもニコニコして話してくれ
るのがせめてもの救いでした。

 僕の年になると政治や難しい話を得意気に話す方が増えてきますが、で
きれば楽しい話題を振ってもらえると心が軽くなります。犬
posted by さっとん at 17:54| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。