2013年06月26日

元気、ポジティブでなくてもよい。

 つい先ほどNHKラジオに出演されていた(株)リコレクト メンタルトレー
ナー森川陽太郎さんの話しに目からウロコが落ちました。

森川さんは、スペインのサッカー二部リーグの選手でしたが、ケガなどに悩ま
されて27歳で引退。
その後、自分の経験を活かしてメンタルサポートサービスの会社を興します。

森川さん自身も自分よりサッカーのうまい人の前では緊張、萎縮して、がんば
ればがんばるほど自信を喪失していったそうです。

 日本人のメンタリティーとして真面目で前向き、プラス思考のポジティブが
もてはやされてます。
たとえば緊張するなどのネガティブな感情は、「自分はダメなんだ」といった
自己否定感とセットとなって、余計に本来の力を発揮できなくなってしまいが
ちです。

僕自身に置き換えても、一個のミスを後まで引っ張る傾向があります。

自分に厳しい、完璧を求める、高い目標を求める方ほど、なかなか自己肯定感
を持ちにくいので、自信を失ってしまいがちです。

 ではどうすればよいか?

大きな目標はいったん置いて、自分の実力をきちんと把握して、目標のレベルを
本当にできるレベルまで下げて取り組んでいくことだそうです。

完璧にやらないと完璧にできないという勘違いに気づくことです。

・正社員でなくても
・子供がいなくても
・奥さんがいなくても
・貯金が少なくても
・彼女が不細工でも

それでもいいじゃないか! もうやだ〜(悲しい顔)

僕は三重県人だがみえっぱりから卒業する予定です。
きっとよくなる!!

http://ameblo.jp/youtarou-morikawa/
森川陽太郎オフィシャルブログ



posted by さっとん at 16:03| Comment(0) | ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。