2013年04月22日

志摩ロードパーティ ハーフマラソン完走

(参加者の景品)
image-20130421212943.png

朝方、雨風が強く、今年も去年同様、カッパを着て走る厳しい展開を予想。

第三駐車場からチャーターバスに乗り、10分ほどで志摩スペイン村に到着。
引換証と交換にゼッケンをもらい、着替え所に行き、荷物置場にカバンを置いて出る時にボランティアのおばさんが「頑張ってください」とタッチ。

11時15分前に集合場所へ行き、目標タイムのプラカードを持ったボランティアの場所に並ぶ。
今回は練習が少なかったので、後ろの方からのスタートにした。

序盤はゆっくりパール道路を走り快調だったが7キロあたりからふくらはぎがブルブル震えてきた。
だましだまし走っていると、都会から来たカップルが「ここのコース景色が変わってあきないわ」と話してたのが耳に入った。
全国的にもめずらしいのかもしれない。

最後の3キロが非常にきつかったがなんとかゴールにたどり着いた。

その後、物産市に行き、あおさラーメン(500円)を食べる。
伊勢うどん、手こね寿司、うにめしなど、志摩産のブースには大勢の人の列があった。
魚を焼いてるところがあるともっと志摩をアピールできるのではと思いながら、ラーメンを食べていた。

志摩ロードパーティー2013  http://shima.roadparty.jp/


posted by さっとん at 05:56| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月18日

ナカジマは洗脳されてしまったのか?

 3月26日からアマゾンのkindle paperwhiteを購入して、本を読むのが
苦痛でなくなった。
文字が大きくなることで、本を読む抵抗感がかなり解消される。
kindle storeでワンクリックでダウンロードできるのも楽だ。

 今読んでいるのが、京セラの名誉会長・稲盛和夫氏の「生き方」だ。
新聞広告では100万部を超えたと出てたので読まれた方もいるかもしれない。

 なぜ自分の人生を思うように生きれないのか?

ひとつに「思い」の強さがないからだという。
寝ても覚めても強烈に思い続けなけること。
心を磨き、努力し、真面目に愚直に仕事、勉強に取り組む。

 早起きするには早く寝ることが大切だというような当たり前のこと
だが日常の慌しさで忘れていることを気づかせてくれる。
kindle読書習慣をつけるに格好の一冊だ。
posted by さっとん at 00:00| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月12日

やってなかったチェックリスト(タスク管理)に取り組む。

 3月下旬から中国語を勉強するようにしたら、やることが増えすぎて
収集がつきにくくなってきた。
僕のような仕事が出来ない人がいいがちな「忙しい」「時間がない」
を口癖にしないようにするには、チェックリスト(タスク管理)を作り、
それだけに集中するという簡単な方法がある。

 僕の場合は、iPhoneアプリの「nimbulist」に、リストとして今日は

・読む本 tarzan 太らない食べ方
     出世するなら会社法

・中国語  短母音A-5からA-11

・民法

・掃除   台所
      居間(掃除機)
・配達

・必ずものになる話すための英文法

としてevernoteに同期している。
計画以外に余分なことを一切しないことに気を遣うようにしている。

チェックリストを活用すれば、女性から100%チェックされるかもね。
僕はただのカモね。犬
posted by さっとん at 21:09| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月11日

素人奴隷の日を増やせ!

 ゴミの分別が4月1日より厳しくなったが、以前なら月8回出せたプラ容器が月2回、
白トレイが月1日と激減したため、ゴミを出せないストレスに苛まれている。

それと同時に白トレイやペットボトルの回収ステーションも撤去してしまった。

 僕はほとんど毎日スーパーに買物に行くが、惣菜や野菜、肉を買えば必ず白トレ
イで販売している。

行政がスーパーなどの小売に白トレイの自制を求めて了承を得て、白トレイの日を
減らすのならよい。
従来のままで白トレイを捨てる日が月1回では、白トレイが家の中を闊歩し始める。
台風でも来た日には60日分の白トレイを溜め込まなければならない。
体調が悪い人なら3ヶ月分の白トレイを溜め込むことにもなりかねない。

 たぶん普段買物などしない生活感覚のない人間がゴミ収集カレンダーを作成したと
推測できるが、資源回収ステーションの設置とプラ容器と白トレイの日を増やすこと
を訴えていきたい。

環境やゴミ収集所の処分施設も大事だが、生活者が困るようでは本末転倒である。
posted by さっとん at 23:14| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月05日

あおさ

 昨晩は久香亭でビールセット(生中に餃子+枝豆=1080円)を頼んで、
四声の発音をチェックしてもらった。
第三声の"まーあ"とNHKの講座では下がって上がるのだが、店員さんの発音は
"まー"と上がるようにしか聞き取れない。

30分ほどで頭が混乱してきたので、ツアィチェン(さようなら)と言って帰り、
ファミリーマートで伊勢志摩産あおさみそしるを購入。
あおさは、非常に栄養価が高く、日本ハムの大谷のような志摩市活性化の切り札
の一つだ。

あほくさと思わず3日に一回“あおさ”を食べよう。
aosa.jpg
(ファミリーマート伊勢志摩産のあおさみそしる)


 朝、隣のおばさんから「違反しとるゴミを持っててくれへんで、収集所が大変な
ことになってるわ」と細かすぎる分別に不満を漏らしてた。

やじうまな僕は、大変なことがどんな状態かを確かめたく写真に収めて来た。
「ルール違反をする者はあほさ」ですまなくなり、国民背番号制の導入とともに
ペナルティーが強化されるのでは? と厭世的(えんせいてき)悲観主義者の僕は
心配する。

gomi.jpg
(いつまでも違反者を放置するほどお上は甘くない。厳しき沙汰あること覚悟
いたせい)犬

posted by さっとん at 17:24| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月04日

下人が中国語に取り組む。

 3月下旬からiPhoneアプリ"NHKサービスセンター まいにち中国語(800円)"
を聴いている。
なぜ今中国語か?
仕事にいかしたいのか?
また社長に中国につれってもらいたいからか?
下人の理由は誰も知らない。犬

 
日本語でいう「かき(くだもの)」と「かき(海)」と違うように、中国語では
「四声」と言って"まあ"という言葉でも発音で意味が違う。
絶対、音感の悪い僕はその発音がなかなか自然に出てこなかったが、ようやく
自然に口から出るようになってきた。

 今日から「短母音・複母音」に取り組む。


 4月1日からゴミの分別が行われるようになり、僕の周辺でも慣れないためか
四苦八苦されてる方が多い。
市役所の課長によれば「志摩市が遅れてて、松坂や伊勢市は1年以上前から取り
くんでいる」とのこと。

実際やってると、プラ容器類のゴミが多く、今日は燃えるゴミは袋に半分にも
満たなかったので収集所に行かずにすんだ。
明日はポリ容器の日とグーグルカレンダーに登録し、野口悠紀夫の超整理手帳
に同期して意識ずけを強めている。

 マイバッグやマイはしが定着しなかったように、これも取り組む人といいか
げん派に分かれそうな予感もする。

あまり厳しくなるのも困りものだが、甘やかしても教育上よくない。
 "俺たちの旅"のこうすけが「いいかげんがいい加減だ」であった時代が懐かし
い。

 今のところ、これまで気づかなったゴミを分別する苦労を実感している。
posted by さっとん at 16:47| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。