2012年10月23日

数学はすごい

 10月22日から11月10日(土)まで半額セールをしてます。
午後3時頃にカッターなど7点ほど持ってきてくれた不動産業を
されてるお客さんが、「あんたらの業界も自分で自分の首しめ
てるようなことしてるなあ。競争が厳しいのか?」と嘆きながら
言われました。

「おっしゃる通りです。 デフレを脱却しなければますます閉
塞(へいそく)感が強まってしまうのですが、こればっかりはや
められない状況です」と答えると、

「これからどうなってしまうんやろのう」とため息をつきました。

 この先どうなっていくかわかりませんが、どうやって今まで来た
かの軌跡を残しておくと、羅針盤になってくれと願いながら書いて
おります。

 今日は作田書店で、「中学・高校 数学のほんとうの使い道 
京極一樹 著」を購入。

「円周率が3.05より大きいことを証明せよ」
                 (東京大学 理系2003年出題)
 半径1の円を考えると、「円周率が3.05より大きい」と言うことは、
円周の長さは「2πr」ですから、「半径1の円周の長さが6.1より大き
い」ことを示せばよいわけです。
「円の内側に何か書いて、その周の長さがわかればよい」

その先は、賢島大学の西尾先生にでも聞いてみてください。犬

 高速道路のカーブはどのようにして設計されているのか?
 トランプやマージャン、宝くじ、ルーレットの確率
 天気予報
 世界の人口の増え方

 数学が生活の中にかなり入り込んでいることに、今まで50年間自分は
ブログを書いてただけだったのかと落胆するとともに非常に衝撃を受け
てます。

posted by さっとん at 22:42| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。