2012年10月17日

日本のライバル企業

 今、youtubeでは、YouTube NextUpを実施してます。
有望なYouTube パートナーのキャリア育成とYouTube チャンネルの発展
を支援するプログラムとのことで、動画ブロガーがしのぎを削ってます。

以前紹介した「じへい」さん、「らじおやじ」さんも一次予選を通過さ
れました。

 僕もせっかくiPhoneを持っているので、動画も撮っていく予定です。
乞うご期待?

http://www.youtube.com/user/nextupjapan




 最近、シャープや東芝など日本のメーカーが中国、韓国、台湾に押さ
れてますが、各国のメーカーを知っているでしょうか?

・中国  レノボ(聯想) 1984年設立 柳伝志 創業者 平成24年6月
             辞任
             研究開発費の割合低い マーケティング重視

     ハイアール   1984年設立 張瑞敏(ちょうずいみん)CEO
             冷蔵庫 世界最大
             山東省青島市
             研究開発費の割合が高い

     華為技術(ボワウエイテクノロジーズ)
             1988年設立 イーモバイルなど世界の通信事
             業者の半数が利用
             研究開発費が非常に高い
             東南アジア・アフリカに進出

・韓国  サムソン電子
     LGフィリップス

・台湾  1990年以降
      友達電子(AU Optronics)
寄美電子(ChiMei Electronics)
              ゲーム機などに強い
    
      受託生産(EMS)  ※Electronics Manufacturing Service
                自社に生産設備を持たない
                台湾:設計、受注
                中国:生産、輸出
                BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)

      (日本は没落する  榊原英資 著 参照)

posted by さっとん at 23:56| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。