2012年09月13日

絶対的エース

  僕が使っているiPhone4sでは、文字入力の方法として、あ・か・さ・
た・な のひろがなで入力する「フリック入力」と「ローマ字入力」の
方法があります。

これも慣れるとかなり早く打てますが、ブログを書くなど文字数が多く
なると少ししんどいです。

そこで、リュウド アールボードフォーケイタイRBK-2100BTJ Ver.2.1(B
luetooth HID、JIS配列) RBK-2100BTJ
を昨年の9月に購入。

パソコンほどではありませんが、iPhoneの文字入力が格段に楽になりま
した。


 ところが3日前から半角全角キーを押してもローマ字入力ができませ
ん。
いろいろ試してみましたがどうしても解決できないので、午後2時過ぎ
にリュードのサポートに電話をしました。

「win」ととなりの「スペースキー」を同時に押してください。すると
「ローマ字入力」が選択できるようになります。

と言われたのでその通りにやったら見事問題は解決できました。

 
 「聞くは一時の恥、知らぬは一生の損」

虚心坦懐(きょしんたんかい)の気持ちが問題を早く解決でき、新たに7
千円弱の出費を免れたと喜んでました。


 毎月11日は「かめ吉デイ」で、かめ吉の絶対的エースのカレーうどん
が500円になるので、夜7時過ぎに行ったら13名もお客さんがいて30分ほ
どしてようやく出てきました。

お客さんの8割はカレーうどんを頼んでました。
本当にめちゃうまです。

このカレーうどんは、ダシとうまく調和された絶品だと評価しています。

kishimen.jpg
(カレーうどんと天むす)
posted by さっとん at 00:15| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月10日

数字のトリック

広報志摩9月号の「8月のデータ」によると、志摩市の人口が56282人
と先月に比べて253人も増加しました。
今まで毎月50人ほど減っていたのに急に増えてたのが疑問でした。

原因は、「住民基本台帳法の一部を改正する法律」の施行(平成24年7月
9日)に伴い、外国住民が適用対象になったからです。

今までは外国人をカウントしていなかったことで実態とかけ離れた数字
を出していたことになります。


 YOUTUBEで、リクルートで20年間雇用の現場を見てきた人材マネジメ
ントのスペシャリスト・海老原嗣生(えびはらつぐお)さんの「就活常
識のウソ」も実態と全く違う数字が常識としてまかり通っていることを
指摘して、本来扱わなければならない問題の解決策を提言しています。

 厚生労働省の資料によれば、2010年の大学生の就職希望者は38万人で、
内定者は35万人弱ということで就職率は93.6%。

ところが卒業生の数は55万人なので実態を大きく乖離(かいり)していま
す。

 海老原さんによればバブル崩壊の96年より求人は増えているのですが
大卒の数も1990年代は約40万人だったのが2010年は55万人と急増し、求
人が追いついてないのが原因のひとつと捕らえてます。

 安定を求めて人気企業枠(1.8万人)に、東大、京大、旧帝大、早稲田、
慶応(約4.2万人)が集中してそれ以外の大学が入る余地がないようです。

すなわち人気企業に入るのは、ブランドの大学に入る以上に厳しいとの
こと。


またインターネットで、普通の大学からでも人気企業に応募できるよう
になったことが、不合格の山を作る原因となっていると指摘しています。


 海老原さんの著書「仕事をしたつもり」とは以下の状態を指します。

・けっこう一生懸命仕事をしている。

・まわりもそれを認めていて、非難する人はいない。

・本人はその行為に全く疑問を持ってない。

・しかし、成果はほとんど出ていない。

挑発的なタイトルですが、書いていることは常識的なことで、中身の薄
い仕事に追われてることに気づき、本当にやらなければならないことは
何かをじっくり考えてみませんか? と提言しています。

参考)「ニュースの深層・就活常識のウソ」ゲスト・海老原嗣生
 http://www.youtube.com/watch?v=z68qz8rDqbQ
posted by さっとん at 22:57| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月09日

四六時中のきしめん

 この時期は、提出日にあわせて夏休みの宿題に追われている学生も多
いことと思います。
しかし、本当は夏休みに自分でペースを決めてスピードアップさせるこ
との方が頑張りが必要です。

締切日が決まっている方がそれにあわせてこなせるので楽なのだと“大
人のスピード時間術 中谷彰宏 著”に「なるほど」と自分の体験を振り
返って読んでました。

余裕があればスピードは上げられる。 
余裕がないから仕事や勉強のスピードが遅くなる。
余裕とは自分の意識。

スピードがクオリティー(質)を高める。


 今日は朝からあせだくで掃除をしてたら体調も非常によくなってきま
した。
掃除機を使わない掃除は、ジムの運動に匹敵するものがあります。
(チャンピーが掃除機の音をとても怖がるので近くで使えない)


 午後1時からセレモでイーストポイントのさっこちゃんのお父さんの
葬式に列席しました。

ツヨポンから電話があり訃報を知ったのですが、先週の水曜日にコーヒ
ーを飲みに行ったばかりで、まだまだ元気だと思ってました。
ご冥福をお祈りします。


 4時20分にジムに行き、ストレッチと筋トレ、50分走りました。
(320カロリー)
ストレッチの時に最近よく話すおばさんから「ナカジマさん、イオン2
階の“四六時中”のきしめんがとてもおいしかった。一度食べに行って
きたら」とのことで、その後、現場に向かいました。

 
きしめんはほんの少しねじれていて、かつおぶしのだしが上品に香り、
家ではこの感覚は作れないです。

“四六時中”のコンセプトも『あっ』と感じるおいしさの体験と謳って(
うたって)いるように、おいしさをお客さんに出すタイミングにとても
気を配っているのだそうです。

 こんな近くで名古屋を感じる新しい店が出来ていたことを知りません
でした。

こりゃ行くしかねえわ。犬

kishimen.jpg
(みそかつ小丼ときしめん  793cal 塩分5.4g 890円)

posted by さっとん at 21:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月08日

日々の記録を生かす

 さきほどアオキーズピザの注文の予約を入れてきました。
店員さんも「半額の時しか来ないナカジマさん」と覚えてくれてました。
9/8(土)〜9/9(日)までなので、このチャンスを逃さないようにしたいも
のです。


 毎日一発信がなかなか持続できてません。
継続的に文章を人前にさらすと言うのは、書き手の人柄や性格、教養、
経験などがさらされることになります。

これが50の人間の書く文章かと赤面しながら涙こらえて読み返したりし
てますが、ブログを書くことの一番の利点は、個人の日々の記録(ライ
フログ)を残しておけることです。



 昨日は配達の帰りにローソン阿児鵜方店に寄り、「必ず使える iPhone
日経PCビギナーズ10月号増刊」を購入。

もうすぐ秋がやってきますが、全くあきがこないのがiPhoneです。
スマホを持っていると今だ携帯を使っている人に対し「けったい(携帯)
なやっちゃなあ」と上から目線の優越感に浸ることもあります。

 iPhoneもブログ同様、健康状態、行った場所(GPS機能、カメラ)、食
べたもの、他人とのやりとり(人間関係)、スケジュールなどを「ライフ
ログ」として残しておけます。

そして今、スマートフォンで残した日々の記録を生かす研究開発が活発
になっているそうです。(日経パソコン2012 9.10号 P16〜17)

「ライフログ」から食生活や人間関係、健康、移動履歴など解析し、改
善させるためのツールが出始めています。

プロ野球の野村監督がデータを重視した野球で強いチームを作っていっ
たように、個人においても自分のデータを分析、利用して自分を見つめ
ることが容易になるはずです。


☆写真から食事バランスを推定(東京大学の相澤教授の研究室が公開)
  http://www.foodlog.jp/
posted by さっとん at 11:59| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月05日

継続とスピードアップ

 昨日は、「財政投融資」について少し学習しました。

 財政投融資の原資になるのが、「郵便貯金」「国民年金」「厚生年金」
と「租税」になります。

それを原資として特定の政策を実現するために出資・融資するために創
設されました。


 使途別には、「道路」「地下鉄」「下水道」などに多く使われてます。
 (出る順 行政書士 過去問題集 一般知識編 P84)


 
 ブログ、仕事、芸事、勉強でも継続させることがとても大切なのです
が、自分が今どの地点にいるのか位置感覚が希薄になるとモチベーショ
ンが下がりはじめ、中断する。
そのリスクをどうすれば低減化させられるか?

マラソンで言えば「がんばれ」という声援と自分ひとりでないという孤
独感からの解放がポイントです。

 そのためのツールとして9月から「study plus」と言うSNSに登録して
みました。

自分が勉強したことのログ(記録)を残せるのと、フェイスブックのよう
に「いいね」と誰か知らない人にほめてもらえることで不思議とモチベ
ーションが上がります。

なかなか人間の心理をよく研究されたSNSのようです。


 阿児ライブラリーで借りた「大人のスピード時間術」中谷彰宏 著に、
「忙しいと言い訳をしない」「時間がないと言わない」「時間は○分
あると数字で言う」「嫌いなことはやらない」「自分の時間を大切にし
ない人とはつきあわない」という言葉に時間の大切さを再認識させられ
ました。
posted by さっとん at 22:52| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月04日

くうや観助餅

 伊勢の名物「赤福」は有名ですが、二見にも幻の一品、鈴木翠松軒(
すずきすいしょうけん)の「くうや観助餅」があります。

もち米をセイロで蒸し半つぎにし、あっさりした良質のこしあんです。

 伊勢地方で、おいしい慶弔菓子として親しまれてます。

めでたいことの少ない僕は、先におめでたい菓子を食べてからめでたい
状態に持っていく逆転の発想を思いつきました。

今あまり運のない人、落ち込んでいる人に是非一度「くうや観助餅」を
食べておめでたい気持ちになっていただきたいです。

イオンやマックスバリューでも置いてます。

kuuya mochi.jpg
(一挙に3個食べてしまいました。犬

posted by さっとん at 23:08| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三ツ矢のりお立会演説会を聞きに行く

日曜日(9/3)午後1時より鵜方駅前で行われた三重五区衆議院議員・三
ツ矢のりお立会演説会を聞きに行きました。

僕はちょうど5分前ぐらいでしたが、70人ぐらいの方が集まってました。

今後の地域経済、消費税、外交などについて約30分ほどでしたが、次の
総選挙が今後の日本の将来に大きく影響すると言っても過言ではありま
せん。

 この3年間の政治的停滞によって、経済、社会保障や外交など国民
の将来の不安を増大させてしまいました。

社会保障においても少子高齢化によりますますお金が必要になり10%、
20%、30%となっていっては、一生懸命働く人が報われなくなってしま
う。
そういう社会にならないようにしていくことを強く訴えてました。

 集まっている方は60〜70代の方が中心でしたが、三ツ矢議員が一人一
人と握手に回ってきてくれておばさんたちはとても喜んでました。
mitsuya norio2.jpg

演説会でもらったチラシ
  今こそ、国民の審判を!
mitsuya norio.pdf  
posted by さっとん at 22:47| Comment(0) | ラジオ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。