2012年08月01日

アスリートの「食」

このところ僕の周囲で熱中症などで体調を崩されている方が増えています。
ネコは、暑い時に家の一番涼しいところをみつけてぐたっと横たわっています。
必要以上に無駄なエネルギーを浪費しない点は見習うべきものがあります。猫

「日中はエアコンの風に当たっているせいか夜になると体がとてもだるい感じ
になる」とイーストポイントのママに話したら「本当に以前より体力が落ちた
のを実感する」と同意してくれました。

毎月おじいさんがポストに入れてくれるJA鳥羽志摩の「ファミリー」という
冊子の8月号にも“食べて鍛えて健康な体をつくろう”というテーマで、アス
リートのように激しい運動をしない人たちの健康作りはどうしていけばよい
のか?

 一流のアスリートの食べ方から健康的な食習慣を作るために気をつけるこ
とがいくつか記されてます。

・食べることを好きになる。
  「何を」「いつ」「どれくらい」「誰と」「どのように」食べるかを意識
   する。

・五感をフルに使って食べる。
  料理の「味付け」「彩り」「香り」「歯ごたえ」など

・食事の基本は炭水化物
  やはり「お米」

・活動量にあわせて食事を調整する。
  食事の量や内容を調整し、体重の増加の増減を最小限に抑える工夫

・サプリメントを必要以上に取らない
  食事で補いきれないものだけ

 運動不足、朝食抜き、野菜不足、食塩と脂肪の過剰摂取など食生活の
偏りを是正して、トップアスリートのように自分にあった食べ方を見つ
け、続けていけば、結果は必ずついてくるそうです。

ロンドンオリンピックを見ながら、自分の食生活を振り返ってみましょう。


<最近聴いてる歌コーナー>

聴いていると元気が出てくる歌です。時代はフィリピンです。犬
ソレはソレアレはアレ 心配いらん アタシがいるソレはソレ コレはコレ  
http://www.youtube.com/watch?v=H2bIYjihIIM
            ハッピーナ / オチョオチョ
posted by さっとん at 22:44| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。