2012年04月19日

サボることは自然の道理

 日曜日に志摩ロードパーティーのコース16キロを走ったので月曜日はオフ、
火曜日は雨降り、水曜日はモチベーションがあがらず3日間練習できません
でした。
matoya.jpg
(伊勢志摩ロイヤルホテル近くの駐車場より 的矢湾)

さすがに今日は走っとかないと本番にきついと思いジムに行きました。

トレッドミルで約55分(450i)走ったので、ジムのコーチに「今日はラーメン
一杯分走ったので今からちりめん亭に行ってもいいですか」と尋ねると

「トレーニングで稼いだカロリーを貯金していってください」とのアドバイス
をもらいました。



 どんな人間でも、継続している行動をいつかどこかで必ず中断したりサボっ
たりする。
行動→中断→また行動、一生かけてこのサイクルの中を循環しているのだ。
これを「逆戻りの原理」と呼ぶ。
むろんトレーニングもこの原理にあてはまる。
一度三日坊主で中断したら、翌週また始めればよい。
その程度の気楽な心構えが大事。
(tarzan601 P55 三日坊主は何度でも繰り返してOK)

 さぼることに引け目を感じたり自己嫌悪にならないように気をつけたい
です。

マッサージはマックスバリューのRE楽X、何事もリラックスして気楽に
取り組む方が長い目で見るとよい結果がでるのかもしれません。ムード
posted by さっとん at 23:57| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。