2012年04月07日

志摩ロードパーティーまで2週間

 今日の昼過ぎに志摩ロードパーティー大阪事務局より、「志摩ロードパーティー
ハーフマラソン2012 ナンバーカード引換券」が送られてきました。

「大会当日は、会場周辺は渋滞が予想されますので、ハーフマラソン、10qに参加の
選手は、9時50分までに会場に到着できるように、時間に余裕をもってご来場くださ
い」とのことです。

時間に追われるのではなく、タイムを追い求めることが大切です。exclamation&question

 僕の出場するハーフのコースは、いきなり坂道となるのでにわかランナーでは前半に
スタミナを使い果たしてしまうほどです。

simaparty.jpg

ただ伊勢志摩ゴルフクラブから鳥羽方面に向けてのパールロードの春の景色は絶景なの
で、ランナーの多くの方が立ち止まってカメラに収めてました。

 一応僕の目標タイムは、1時間台と大きく設定してました。

 ところが昨晩、ワンダーグーで購入したTaran601「腹が凹まない8つの理由」では、"目
標を高く設定しすぎない"とのことで、頑張ればできるかも、という50%の確率のプログ
ラムが理想的。
これを「50/50(フィフティーフィフティー)の原理」と言うそうです。

小さな成功体験を積むことが自信につながり、どんどんやる気モードになっていきます。

 しかし、成功体験を重ねていくうちに、人は達成感を感じにくくなり慣れっこになって
しまいます。
これを解消するにはどうすればよいか気になる方は、Tarzan601のP57を参照してみてく
ださい。

posted by さっとん at 18:11| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。