2012年03月20日

体力作りに投資する

 今日(3/20)は、女性だけのトレーニングジムCurvesがオープンしました。

 以前僕は、おたく評論家の岡田斗司夫さんのレコーディングダイエットに取り組み、
84sの体重を69sまで落としました。
(今は73sにリバウンド)

レコーディングダイエットとは、食べたものをメモ帳に書き留めることで、客観的に
自分の食生活を見つめ、無意識(潜在意識)から書き換えていこうというものです。

その岡田さんが崇拝してたのが、カツマーこと勝間和代さんで、ネットビジネスに
関心があった岡田さんは、彼女の本やメルマガ、手帳などあらゆるものをノートに
書き写したそうです。


 その勝間さんの「年収10倍アップ時間投資法」に“体力作りに投資する”ことを
提唱しています。



筋力トレーニングやストレッチ、エアロビクスなどを定期的に行うことは、将来に
向けた大きな時間の投資となり、間違いなく使った時間以上に有意義な時間が返っ
てきます。

運動は勉強と同様、「本来はやりたいことなのに実際にはやらないこと」の筆頭で
す。

自力でやろうとしてもまずできません。

私はスポーツクラブに入ることをお勧めします。・・・・・・

・・・つまり、スポーツクラブというのは、「スポーツをする時間」を買うこと
なのです。
(年収10倍アップ時間投資法 P63)


 クリーニングにしても、洗濯して干してアイロンをかける時間を買うと言う発想
がタイムマネジメントとして、とても大事なのだと著書から教えられます。

「無理をするな! 無駄をなくせ!」とは、時間を管理せよということなのだとよう
やくわかりかけてきました。


posted by さっとん at 23:25| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。