2012年03月19日

久しぶりの同窓会はいいものです。

ranpu.jpg
<ランプ珈琲館  シナモントースト モーニング>

 
 車検証を取りにトヨタカローラに行った帰りにランプでシナモントーストのモーニング
を頼みました。

普段はトップバリューのレギュラー珈琲に慣らされてるので、久しぶりのランプの心地
よい苦味のあるコーヒーは、日曜日の朝によくあいます。

シナモントーストも独特で、好き嫌いはありそうですが後味はよいです。


 土曜日の賢島ビューホテルの同窓会は、みんな各自に思うところがあったのか47人も
集まり、龍田先生、小浜先生、加藤先生も来てくれました。

先生方も大病を患われたり、中学時代に若いと思ってた先生が退職される年齢になられて
たりと時間の経過を痛感せずにはいられませんが、なぜかほっとした気持ちになりました。



35年ぶりに会う人もいて最初、顔と名前が一致しない方もいて隣に座った人と「あそこに
座ってる人は誰か」を確認しあってました。

会が始まって30分ぐらいは、長い間会ってなかったためかお互い遠慮しあってましたが、
積もる話も多いのか少しずつ打ち解けだして、お酒を注ぎに回ってたら屋根が回って来
たため一次会で退散しました。

 今回の同窓会で幹事をしてくれた亮くん、ひぃ君、名簿作りで大変だったであろうきみ
君、他協力してくれた方に心からお礼申し上げます。 ありがとうございました。




<最近、聴いてる歌コーナー>

The Nolans - I'm In The Mood For Dancing

 年をとっても味が出てくるノーランズのようにありたいものです。ハート
posted by さっとん at 23:04| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月18日

県立志摩病院 指定管理者制度導入 住民説明会

 今日、午後3時より阿児アリーナ・ベイホールにて「県立志摩病院 指定管理者制度導入
 住民説明会」がありました。

 志摩市は、医師・看護師不足、救急体制の不備、運営体制の問題により機能不全に近い
危機的な状況でした。

県、知事、県議会、市が議論を重ねた末、4月1日より経営を地域医療振興会に委任する
公設民営化を取ることになり、管理運営協議会を設置して協力体制を作ります。


 現状として、医師不足→サービス提供できない→モチベーションを保てない と言う負の
スパイラルが生じ始めてました。

お医者さんの数で見ると、平成20年は36名いたのが平成23年は21名に減り、研修医も
6名から1名に減ってます。


外来患者は、平成16年が約600人だったのが平成23年は304人。

救急患者受入れは、平成16年が約1000人だったのが平成23年は331人。
(※受入れられない患者は、志摩市民病院又は日赤病院に回す)

日赤病院の入院患者の20%が志摩市民であると言う重い事実がここにあります。

 また、コンビニに出掛けるような軽い気持ちで時間外に救急医療を受診するコンビニ受診
がお医者さんを疲弊させて辞めて行く原因を作ってます。

要求を断るとモンスター化するためと思われますが、住民による怪獣退治も必要です。


 4月から

内科 4→7名    外科 3→4名  整形外科 3→2名  皮膚科 2→1(非常勤)

となります。


 小児科、産婦人科は3年以内に開設したいとのことです。


 大王崎の端から伊勢の日赤病院まで運ぶまでに容態が悪化してしまうケースもあり、
「志摩で解決できるものは志摩で」をぜひ実現してほしいです。

 

 質疑応答も活発で、小学3年生の女の子が「わたしはぜんそくなのですが、夜でも
診てもらえますか?」と質問すると、

「今はどうしてますか」と地域医療振興会の経営の責任者の方が逆に質問すると、

「朝まで待ったり、伊勢まで行ってます」と女の子が答えました。

「ぜんそくはがまんしてはいけないです。必ず志摩病院で診てもらえるように約束し
ます」と誠実に答えてくれました。


 また、高齢化で発病が多いパーキンソン病などを診る神経内科は設置してもらえま
せんか?」と言う質問に、週1回非常勤からでも対応していきたい言われました。


 地域医療振興会の理事長が「組織と言うのは人が入れ替わることが大切である」と
経営理念を話されました。

新しい人を入れない長期雇用は、退職間際に管理職を増やしたり、ある年齢になって
もポストにつけなかったり、組織の活力を奪うと言うのは野田総理に聞いてほしかっ
たです。


 医療の問題は自分や家族など周囲に降りかかって初めてその深刻さを痛感するので
すが、病院と市民が協力しあえる関係を作るには、市民も情報をしっかり得て、成熟
する必要があるようです。

shimabyouin.jpg

posted by さっとん at 18:25| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月17日

今晩は6時半より賢島ビューホテルにて文岡中学校の同窓会です。

 おとといの晩から突然インターネットが繋がらなくなり、ソフトバンクの携帯から
NTT(116)に電話1(プッシュホン)しても繋がらないことがわかりました。

昨日、サポートセンターの技術員の方が丁寧に指導してくれましたが、なぜか繋がり
ません。

「プロバイダーからナカジマ様のモデムまでは異常がありません」とのことで、問題
は僕のパソコンとモデムの間にあることがわかり、コントロールパネル-ネットワーク
と共有センターで操作してもうまくいきません。

結局、「明日(17日)の11時に技術者がお伺いします」ということになりました。

 今日の朝、また同じようにコントロールパネルを開いていろいろと試してみると
昨日は全く反応がなかったのに今日はすんなり繋がりました。

午前9時過ぎにNTTに電話1(プッシュホン)して、「繋がりましたので来ていただなくてもよくなりました」
と連絡すると他にも多数の方から繋がらないとの問合せがあったそうです。

僕は悪くなかったんだと精神的にとても楽になりました。


 こんなことで2日間ブログが書けませんでした。
(ネットカフェやiPodから書けますが、面倒なので(^_^;))

 今日は、午後6時半よりビューホテルで文岡中学校の同窓会に行ってきます。

http://www.byuhotel.com/cook.html
 (賢島ビューホテル ごっつぅおさんです)
posted by さっとん at 16:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月14日

懸賞に当たる

 昼過ぎに佐川急便の女の子が頼んだ記憶のないところからの封筒を持ってきました。

中身を見てみるとNTTのプレゼント「キャリーぱみゅぱみゅ"オリジナルマスク"」が
当たってました。

当てよう当てようと思うとなかなか当たらないもので、応募したことも忘れてるぐら
いで思わぬ幸運がめぐってくるようです。

今年は幸運な一年になりそうな予感!  きっとよくなる!!犬

mask.jpg
posted by さっとん at 14:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

困り果てる

 今日も午後7時半から8時20分まで、いつものコースを走りました。

このブログでは「発信力」を、志摩ロードパーティーでは「坂道発信力」を養うために、
坂道では馬力を上げて走るように心がけています。


 先週の土曜日から、昔校長先生をされていた85歳のおじいさんが行方不明になってい
ると防災無線で何度も放送されてますが、まだ見つかってません。

僕より少し下の世代の方は、習った方もたくさんいるようです。

目撃情報がないのも鵜方が田舎のくせに都会ナイズされてるからでしょうか?

一刻も早く見つかってほしいものです。



 僕の世代の親は70代から80代となっており、病気や認知症になったと言った話がどこ
からともなく聞こえてきます。

奥さんをなくしてからうつ状態になって、物忘れが激しくなってきたお父さんの世話で
大変な息子の話を聞きました。

たぶんアルツハイマーでなく血管系の方だとのことですが、デイサービスでほとんどの
人は午後4時に帰るのに、お父さんは息子の仕事の関係で6時でないと迎えに行けない
(息子の奥さんは亡くなってるためお父さんと二人暮らし)ため、不安になったお父さん
が体を震わして介護施設で「何でオレを束縛するのや」と激怒したとのこと。

「一人で家に置いとくわけにもいかずどうしたらよいものか」と困り果ててました。

posted by さっとん at 00:02| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月12日

紫光(しこう)を思考する。

 新聞にも載ってるようですが、一昨年の後半に倒産した浜島(はまじま)の
紫光(しこう)が、大江戸温泉物語として2012年7月にオープンします。

ホテル関係のお客さんの話では、湯快リゾート同様、低料金で展開している
チェーンホテルです。

鳥羽に湯快リゾートの彩朝楽(さいちょうらく)ができて、地元の既存のホテ
ルが打撃を受けているように、志摩の中堅どこのホテルはかなり食われる可
能性が高いと悲観的な展望を話されてました。


 低価格で高いサービスを提供するのは、どこかで無理をしているのが世の
常なので地元民は、喜んでばかりもいられません。

 
<求人情報>
 大江戸温泉物語株式会社
    料理長・料理スタッフ
posted by さっとん at 17:19| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月11日

一坪菜園の土作りをする。

 朝8時半より、ミニキュロット、春菊、チンゲン菜などを植えました。

基本的にプランターの栽培は、赤玉土(大 小)・培養土、肥料があれば大丈夫です。


 10時半に、この春から一坪菜園を作ろうと思い、コメリで杉 野地板・堆肥・野
菜肥料・腐葉土・石灰(せっかい)を購入。(全部で5千円ほどかかる)

杉 野地板で木枠を作り、石灰をまき、耕し、堆肥12キロをまき、耕し、化学肥料
を300gほどまいて耕す。

たった4平方メートル(2m×2m)ですがかなり重労働でした。

ピーマン、ナス、きゅうり、ミニトマトを植える予定です。
また成長過程を報告します。


 ※コメリで灯油96円になってました。
  2月の始めは90円で高いと思ってましたが、春からのエネルギー不足に灯油・
  ガソリンの高値はきついです。
touyu.jpg




saien.jpg

参考にした書籍)  一坪家庭菜園  藤田智 著


posted by さっとん at 23:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。