2012年02月10日

vista/XPの“次”の一手

nikkei pasokon.jpg
(日経パソコン2.13)


 今日昼過ぎに届いた日経パソコンの特集は、「vista/xpから脱出せよ」でした。

vistaは2012年4月10日に、XPは延長サポートが2015年1月13日に終了します。

サポートがなくなるとセキュリティーが担保されなくなり、脆弱性(ぜいじゃくせ
い)を突かれたり、ウィルスに感染しやすくなります。

僕は店のパソコンはvistaなので、どうしたものかと悩んでました。

日経パソコンでは、vistaに関しては4つの選択肢を提案しています。

その中でも特に推奨してるのが以下の2つです。

・長く使うことを前提に、中位モデルのwindoows7HomePremiumパソコンの購入。
 2015年1月13日までにwindows8又はwindows7professionalにアップグレード。

・windows7professionalパソコンを購入。

 どちらにしても出費が増えることは間違いないなりです。ふらふら
                    (お前はきてれつ君か!)




 昨日紹介した“ラジオヤジ”の長谷川雅一さんのいち押しの本が、「アイデアの
99%
  スコット・ベルスキ 著  関美和 訳」です。

http://www.youtube.com/user/RadiOyazi?ob=0#p/u/10/XWtJ4wenXoM
(ラジオヤジの見えるラジオ)

アイデアを実現させるために必要な3つの要素として「整理力」「仲間力」「統率力」
とのことで、僕は今「整理力」を読んでいます。

歌謡界で言えば筒美京平さんのように、時代を超えて大衆の心に残る作品を提供して
いくことができるのか?

読んでいるとそうじがしたくてたまらなくなります。

posted by さっとん at 21:07| Comment(0) | パソコン・WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。