2012年02月03日

寝る5分前に目標を唱える

 今朝はチャンピーにいつも通り6時45分に起こされましたが、室内で氷点下1℃と
この冬一番の冷え込みでした。

 9時過ぎに隣のテナントのパーマ屋の奥さんから「おにいちゃん、水が出ない」と
申し出がありました。

水が出なければ仕事ができないと思い、やかんにお湯を入れて水道管に注ぎましたが
水は出てきません。

お客さんは2、3人入ってきて非常に困ってました。

何回もお湯を注ぐ懸命の復旧作業?により、10時過ぎにようやく水が出てきてほっと
しました。

 
 人間はどんな些細なことでも失敗体験ばかり重ねているとやる気をなくし、何事に
対しても新しくチャレンジしようと言う気持ちが起こらなくなります。

 ほとんどの人は生まれてから成人になるまでの間に、周囲の人やテレビなどのメデ
ィアを通じて平均で15万回もの否定的な言葉を聞かされていると言われてます。

「どうせだめだろう」と思っていたら水は出なかったと思いますが、「水を出す」と
言う願望が目標を実現させました。

「無理じゃないか」と言う心の壁をメンタルブロックと言いますが、「水が出てくる」
と言うアファメーションが復旧につながりました。!(^^)!

※アファメーション⇒夢や願望を実現するために意識的に行う肯定的な自己説得の話術。

 寝る5分前に自分の夢や目標をイメージしながら唱えると実現しやすいようです。

寝るだけで夢がかなう仕事術  中井隆栄 著)
           ↑
       昔はやった睡眠学習ではありません。
       


posted by さっとん at 18:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。