2012年02月08日

TPPは知っててもそれだけじゃ困ります♫♫♪

 ついさきほどNHKラジオで日本総合研究所理事長・田中均 氏と第一生命経済研究所
主席エコノミストの熊野英生 氏によるTPPについて日本は参加した方がよいという話
でした。

本当は国民としてしっかり理解してないといけないのですが、内容が複雑多岐に渡る
のであいまいな判断をしてしまいがちです。

 基本的には製造業であっても守るだけではなく攻めていかなければならないとのこと
です。

電電公社による既得権益の多い電気通信事業をNTTに民営化したことで15兆円の収益を
あげる会社に成長させました。

これをアメリカの圧力だと言うのは間違いで、自由化の恩恵であると言えます。


 農業においては8.1兆円の生産高になりますが、輸出は3%です。
今、中国人は、一個1000円以上する秋田りんごを喜んで買ってくれますが、重い荷物に
なってます。


 これから先人口が3割減る中で、貿易のパートナーとして中国はとても大切です。

TPPによって東アジアで主導権を取れれば、需要を拡大できる可能性が増えます。

10年以内には中国が入るのは確実なので、その時に中国にルールに従って行動させる
指針として大きなメリットがあります。
(知的所有権・医療介護など)

外からの圧力で内側を改革していくという発想です。

交渉に参加しないと日本はますます孤立化の道に入っていくのかもしれません。


http://www.globalrichlist.com/
   グローバルリッチリスト(年収を入れると世界ランキングでどの層にあたるか
 がわかります。グローバルな視野をあなたに!目


posted by さっとん at 18:48| Comment(0) | 政治・経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

志摩乃衆でクッキーなどを買う

 池田ファミリークリニックなどの配達の帰りによく寄るのが鵜方駅横のファミリープラザ
内の「志摩乃衆」です。

「志摩」を発信できる商品にこだわり販売している“志摩乃衆”は、大手スーパーでは買え
ない志摩のおいしいものがたくさん並んでます。

観光客だけでなく地元の人間ももっと志摩のこだわりの商品を知ってほしいものです。

今日は、かき君、塩クッキー、プリン、ぱいしゅう、ムーランマンダリーヌなどを買いまし
た。

ぜひ一度立ち寄ってみてください。
「志摩ってすげえ」と再認識できるかもしれません。


mu-ran.jpg
(ムーランマンダリーヌ  製造者 志摩町和具2240 Boulangerie"Zen-Zo"南善三)
☆甘すぎずコーヒーや紅茶にぴったりです。もうひとつ食べたくなるほどです。190円



paisyuu.jpg
(ぱいじゅう 製造者 志摩町和具 南製菓)
☆パイとシュークリームが合体  一粒で二度おいしいのはグリコアーモンドキャラメル
ですが、一個で二個分のおいしさです。150円


siokukki.jpg
(塩クッキー  製造者  洋菓子の潮騒 中島巨)
☆きれいな店員さんのお勧めで(強要されることはありません)二個ほど食べました。
 ⇒きれいに弱いオレ犬
オレンジの風味がほのかにするのがとてもおしゃれです。グッド。120円


志摩乃衆  http://www.shimanoshu.com/about.html

posted by さっとん at 16:50| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

地中海は今

 中二日あけてのジムのトレーニングでしたが、ストレッチをしているとまだ筋肉の
疲れが残っている感じがしました。

やはり寄る年波に勝てないのか疲労を回復する力は衰えますが、メソッドを誤らなけ
れば、まだまだやれる気がします。

 サンライフ阿児は、2月6日(月)〜2月10日(金)までメンテナンスのため休館になり
ます。


 今日は浜島に用事があり、その帰りに地中海に視察に行きました。

志摩は、スペイン村、台北、伊太利屋(喫茶店)、タイワタン(タイ料理)、アメリカ村
(志摩町片田)、地中海と国際色豊かな観光地でもあります。

 このところのユーロ危機で世界を揺るがしている地中海は今どういった状態なのか
を新鋭のフリージャーナリスト・さっとんの渾身レポートです?

 志摩地中海村


tityukai.jpg
(町並みは静かで落ち着いた様子で、この日は暴動やストライキなどはありませんでした)


tityukai2.jpg
(レストランに続く坂道も美しい風景で日常を忘れさせてくれる空間を演出します)


posted by さっとん at 21:34| Comment(0) | 情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

スマートフォンを制する者が、未来を制する クラウド「超」仕事法  野口悠紀雄 著

 昨日は午後5時過ぎにきみ君より、同窓会の打ち合わせの緊急集会の召集の電話が
ありましたが、売れっ子?のため行けなかったことをおわびします。


 今日は午後3時30分に2週間ぶりに和穂歯科の治療を受けました。
まだ抜いたところが少し腫れてるようで、様子をみるため2週間後に予約を入れて、
ファミリーマートで大福餅などを買って家に戻りました。

 
 家に帰るとiPod touchがありません。

エアポケットに入ったように最後にどこに置いたのか記憶が戻らないので、家と車
の中を2時間ほど探しててくたくたになりました。

結局、テーブルの下に落ちてたのですが、たぶん猫が勢いよくあがった時に落ちた
のかもしれません。


 iPod touchを持ってクラウドの進歩のおかげで、仕事や家計簿、顧客管理など
がとてもやりやすくなりました。

僕の場合は、evernoteをパソコンとiPod touchに同期させてますが、ライフログ
を書くのにこれほどすぐれたものは今のところ見当たりません。

スーパーやコンビになどでレシートをもらうと、アップルのクラウド app storeか
ら購入した85円のカメラで撮影すると自動的にevernoteに上がっていきます。

賢島大学や三重大学の講演でもらったレジュメなどもスキャンしてクラウドに保管し
てます。

Gメールとグーグルカレンダーはとても便利です。



 野口先生も著書で生活スタイルが一変し、仕事の効率は目に見えて上がると述べて
ます。

野口先生は、「携帯の方が便利」と言う日本人が多いという新聞記事にショックを
受けたそうです。

日本が復活するには、日本社会がスマートフォンを使いこなせるかにかかってます。

その意味するところは、クラウドやインターネットがどれだけ社会に浸透しているか
を意味するからです。

日本でクラウドが使われない理由は、企業の構造が閉鎖的で、クラウド技術と親和
性がないこと。

人々の考え方が、クラウドの時代に合わせたものに転換できてないことを上げてい
ます。

 「クラウドの遅れを取り戻すことで日本社会を大きく変えることができる」

 菓子業界に従事していた頃、ミスターオクレ(スーパーのたな卸しにいつも遅れて
くるので問屋の課長が命名)と言われてましたが、スマートフォンは自分の価値を
高める魔法の杖なのだと思うと勇気が湧き出てきます。

非常に読み応えのある著書だと思いました。(推奨)


クラウド「超」仕事法 スマートフォンを制する者が、未来を制する





posted by さっとん at 18:30| Comment(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月03日

寝る5分前に目標を唱える

 今朝はチャンピーにいつも通り6時45分に起こされましたが、室内で氷点下1℃と
この冬一番の冷え込みでした。

 9時過ぎに隣のテナントのパーマ屋の奥さんから「おにいちゃん、水が出ない」と
申し出がありました。

水が出なければ仕事ができないと思い、やかんにお湯を入れて水道管に注ぎましたが
水は出てきません。

お客さんは2、3人入ってきて非常に困ってました。

何回もお湯を注ぐ懸命の復旧作業?により、10時過ぎにようやく水が出てきてほっと
しました。

 
 人間はどんな些細なことでも失敗体験ばかり重ねているとやる気をなくし、何事に
対しても新しくチャレンジしようと言う気持ちが起こらなくなります。

 ほとんどの人は生まれてから成人になるまでの間に、周囲の人やテレビなどのメデ
ィアを通じて平均で15万回もの否定的な言葉を聞かされていると言われてます。

「どうせだめだろう」と思っていたら水は出なかったと思いますが、「水を出す」と
言う願望が目標を実現させました。

「無理じゃないか」と言う心の壁をメンタルブロックと言いますが、「水が出てくる」
と言うアファメーションが復旧につながりました。!(^^)!

※アファメーション⇒夢や願望を実現するために意識的に行う肯定的な自己説得の話術。

 寝る5分前に自分の夢や目標をイメージしながら唱えると実現しやすいようです。

寝るだけで夢がかなう仕事術  中井隆栄 著)
           ↑
       昔はやった睡眠学習ではありません。
       


posted by さっとん at 18:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

すき家の牛丼弁当(中盛)を食べる。(^_^)

 朝9時半頃に水道の検針に回ってる検針員のおばさんが「御宅の水道の量水器のパイロ
ットが回ってるので、もしかしたら漏水してるかもしれませんので、指定事業者に連絡
して見てもらうようにお願いします」と言われました。

家の中も外も水道の蛇口を全部しめて、量水器のメーターを見ると、やはりパイロットが
動いてます。

「志摩市暮らしの便利帳」で調べて、さっそくモリ京に連絡を入れました。


 その後、朝10時過ぎ頃にJAの置き薬のお姉さんが「今日はどこの御宅も留守だったん
でナカジマさんとこに寄せてもらいました」と使った薬(950円)の交換をしてくれまし
た。

「この仕事も全国ネットで報告を打ちこんだり、事務作業などで深夜遅くまでかかる
んです」とこぼされてました。


 12時10分前に昭和堂のおじさんがすき家の牛丼を差し入れてくれました。!(^^)!
家で食べる牛丼は、人に食べてるところを見られずに食べれるので、店で食べる以上
にリラックスできました。

 2月4日(土)〜5日(日)は、アオキーズピザ半額セールです!!
ピザは半額の時に食べるものだとインプットされてます。


gyudon.jpg
(すき家 牛丼弁当 中盛  並より肉がたくさん入ってるので満腹感があります。)


posted by さっとん at 17:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

天下分け目の桑名カレー  ヤマモリ

 回覧板で回ってきた「広報しま」の表紙は、新成人の若者のたちでした。

振袖に茶髪はどうなんだろう? 違和感を感じるのは僕が世間知らずだからでしょうか。
異質なものを受容する心がまだ未熟なのかもしれません。
 

 裏面の1月のデータに志摩市の人口が先月比で100人減少となってました。

ナカジマ経済研究所の試算では、毎月100人ずつ人が減ると47年後に志摩市に人が存在
しなくなります。

計算)56,533÷100÷12=47.11

次の家に回覧板を持っていき、事務員さんにその話をすると「夜逃げする人もおるやろ
でほんとはもっと多いのと違う?」と鋭い分析をされたので「3月あたり僕もその中にカ
ウントされるかもしれません(:_;)」と答えたらややうけでした。



シリーズものの「稼げる! 学べる! 遊べる! 新しい里海の創生を目指して」も、
志摩市がどういう町つくりを目指しているか概要が少しわかります。

高度成長の時代のように工場を建てるといった発想(半島なので水資源がない)ではな
く、自然を見直そうという取組みはわくわくしてきます。



 今日の夕飯は、天下分け目の「桑名カレー」を食べました。

木曽三川の河口に位置し、いにしえより交通の要衝(ようしょう)として栄えた桑名は、
西のビーフカレー文化と東のポークカレー文化の中間地として知られてます。

筍(たけのこ)と牛肉がしっかり入っており、値段は高いがいい味です。
桑名市長推奨。


kuwanaka.jpg
 (桑名カレー  380円   イオン阿児店に並んでます。(^_^) )

posted by さっとん at 19:42| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。