2012年01月05日

友達のお母さんを好きになってしまった。

 今日は10時頃にちえちゃんが山梨から帰省してた息子のコートなどを持ってきてく
れました。

仕事はよくできるようですが、ちえちゃんとしては志摩に帰ってきてほしいという強い
希望を持ってるようで、「何かいい方法ないもんかいな?」と尋ねられました。

自営の仕事を継がしたいようですが、本人があまり乗り気ではないのがとても残念だ
と話されてました。。



 3時過ぎに20代前半の常連のお客さんと話をしてました。

「参拝は行ってきた?」

「はい、恋人ができるようにと祈ってきました」

「○○○君やったらルックスがいいですぐにできるんと違う?」

「いえナカジマさん、実は好きな人がいるんです」

「それやったらだめもとで告白したたらいいのと違う?」

「相手の方は49歳なんです」

「え、それやったら僕と同級やんか!」

「友達のお母さんを好きになってしまったんです」

「ええええ〜 ふらふら 友達には言うたん?」

「△△△さんです」


 確かに見た目は30代前半ぐらいに見えて、おっとりした笑顔がかわいいので若い男の子が
夢中になってしまったようです。

「君はマザコンか! おれが告るでじゃますんなよ!」と言ってやったら苦笑いをして
ました。

(僕はマザコンではありません! とのことです。)


posted by さっとん at 22:03| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。