2011年11月11日

チャンピーの予防接種

 朝9時にみぞぐち動物病院でチャンピーの予防接種をしてもらいました。

 家から病院まで洗濯ネットに入れて持っていくのですが、これには驚いたのか
「ウォーーーン」と普段のおだやかさから絶叫のような鳴き声に変わりました。

人間は一度予防接種をするとその病気に対しては抵抗力(免疫)ができるのですが、
猫は、免疫を維持できる期間が1年なので、1年ごとに接種をする必要があります。

先生が猫の腹をさすったり、目や口を見てすぐに打ってくれました。

体重は5.1s、これからは肥満にも気をつけなければならないので、病院で避妊後
7歳までの雌猫用「ベッツプランTM」を購入。

『この食事は、高い嗜好性を実現するとともに、若齢の避妊雌猫で特に気をつけな
ければいけない、健康的な下部尿路の維持と理想的な体重維持に配慮されてます』

と書かれている通り、食事療法食です。少し値段が高いのが玉にきずです。

 ただこの餌を食べ始めてからレディーとしての落ち着きがでてきたような気もします。


111111_220800.jpg
(Vets Plan 猫用食事療法食)






posted by さっとん at 22:24| Comment(0) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。