2011年09月19日

無料ソフトを賢く使う

 9月17日の「NIKKEI PLUS 1」に無料ソフトでも有料ソフトに匹敵する機能や
信頼性を提供する例が増えているとのことです。

個人のパソコンで使うなら無料ソフトで十分かもしれません。

「ただほど高いものはない」と言われますが、今年から山形県庁が全部署でオープン
オフィス・オルグを採用しています。

フリーを利用する人が増えるとフリーターが増えてしまう懸念もあります?


<セキュリティー管理>
Microsoft Security Essentials     ウィルス感染や有害ソフトからの被害を防止するソフト

<日本語入力>
Google日本語入力     変換の精度は高く、固有名詞や新語の変換予測をする機能に優れる

<オフォス>
OpenOffice.org3.3.0     広く普及しているMicrosoft Officeと互換性がある

<メール>
Gmail     保存容量5ギガバイト、素早いメール検索、自宅外のパソコンでもOK

<写真管理>
ピカサ3(グーグル)

フォトギャラリー(マイクロソフト)

<音楽管理>
iTunes(アップル)


posted by さっとん at 15:14| Comment(0) | パソコン・WEB | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。