2011年04月28日

どうしたらよいのか?

 中学の卒業文集に好きな芸能人にキャンディーズのスーちゃんと書いてたので、
最期の言葉には胸が締めつけられました。

「もっともっと女優を続けたかった」に病気によってなにもかも失ってしまい、苦悩
や絶望が隣に座っている中での心の叫びのように思いました。

そんな過酷な状態でも他人を思いやる心を持てるのは、人間的にとても強い人だった
と言わざるを得ません。



 作田書店で緊急出版・日本経済こうすれば復興する 竹中平蔵 著を読んでいると
危機時に増税をすることは絶対してはいけないのだそうです。

今後、短期的に特需があっても、中期的には全国的な所得の低下は免れません。

国民の所得が低下する中でさらに国民負担(増税)を求めたら、消費はもっと冷え込み
ます。

 では、どうすればよいのでしょうか?
                 (また明日!) 

posted by さっとん at 21:14| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。