2011年03月31日

安らぎを求めている

 今日の日経新聞の社会面に“ラジオ番組「通常化」進む”とのことで、今後は通常の
番組内容を維持していきたいようです。

非常時だから通常の番組を求める声が多いのが理由です。

明るい声を聞いてホッとしたい。
くだらない冗談で笑いたい。

 などの意見が続々とラジオ局に届いいるとのこと。

このくだらないブログで笑っている奇特な人の役に立っていると思えば、ブログを書く
のも尊い行為なのかもしれません。


 
 朝から昭和堂のおじさんが来られて今後の志摩の政治について話をしてました。

「最近の政治家は、話は上手やけども早口すぎてわしの頭に入らんうちに話が終わって
く。
田中角栄のように“そうでしょう、みなさん”と間を置いて一度確認をしながら話せば
わかりやすいのに大学の先生のようなんが増えていかん」と辛口評論をされてました。

 
制限時間が限られている関係で、伝えたいことがたくさんある場合はやむを得ないので
すが、取り残されたような感覚は否めません。

 僕のような人前で話すことに慣れてないもんは、間抜けなことを言うことが多いですが、
そんな話で「ありゃちょっとあほやね」とか、笑いたい人には優越感を与えることも一つ
の社会貢献だと自負しております。



上岡龍太郎 第6回 忠臣蔵     日本人にとって間はとても大切なことであることがわかります。


posted by さっとん at 19:11| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月30日

食事学(走るための捕食)

 ある程度距離を走れるようになったら、一日3食+練習の前後に捕食を取り入れることが
必要です。


☆走る前は糖質とアミノ酸

 糖質・・・・バナナ  ショ糖、果糖、ブドウ糖といった体内に吸収されやすい複数の糖質
            をバランスよく含む。

       シリアル 糖質をエネルギー源として代謝するときに必要なビタミンB1も豊富。


 アミノ酸・・BCAA 筋肉の分解が抑制されて疲労が軽減される。



★運動後に取りたいのは糖質とタンパク質

 タンパク質・・牛乳  牛乳はBCAAやアルギニンなど良質なアミノ酸を含んでいる。
            アルギニンは運動後に分泌される成長ホルモンによる体のメンテナ
            ンスをサポートしてくれる。
            骨や筋肉に必須なカルシウムがたっぷり。

 鉄分(ミネラル)・・ドライフルーツ  レーズンやいちじくはカルシウムやカリウム
                   プルーンは鉄分といったミネラルを多く含む。



 志摩ロードパーティーまで残り18日となってきましたが、ツヨポンから学生時代より指摘さ
れ続けられている精神面のもろさを克服できるかが課題です。

高校1年の時に室長に指名され、昼休み購買部にパンを買いにいく「パシリ」をしてましたが、
今は走りたくてしょうがありません。(ナカジマの暗い過去コーナー)(-.-)

練習量が思うほどできてない不安と隣り合わせですが、ワクワク感もあり楽しみです。


tarzan574 P47 上達するなら捕食をとるべし。
           ビフォア&アフターの食事学   参照

posted by さっとん at 19:15| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

なぜ走るのか?

 つい先ほど60代の女性のお客さんが来て「おにいさんは義捐金はされました」と尋ねら
れたので、「自治会ともう一ヵ所でわずかですが」と言うと、

「私もさっき募金をしてきたんやけど、500円玉を入れたらそこの店員が“そんにもしてく
れるの”と言うてきて何か募金していやな気持になったわ」とこぼされました。

「多分、普段マニュアルばかりで対応しているから、マニュアル以外の接客は上手にできん
のかもしれません」となだめてました。(^_^;)



 「なぜ走るのか」

そこに道があるからではなく、走ることが楽しいというのが答えのような気がします。

タレントで野菜ソムリエの長谷川理恵、政治家では鈴木宗男、東国丸元宮崎県知事、
大阪のラジオ番組(笑って歌ってどんどこどん)はこんなにおもしろいのか!と驚いた上岡
龍太郎など超多忙な人たちがマラソンをされてます。

 学校時代は、いきなり体育の授業でマラソンをやらされたり、部活動などのランニング
などの辛いイメージが先行しがちですが、60代からでも最初はラン&ウォークでゆっくり
ペースでどんな形でも続けられれば運動音痴とか関係なしで楽しめるはずです。



フルマラソンを3時間44分で走った鈴木宗男氏は、「ムネオ流マラソン術」の中で、

「一つのレースの中で、良い時も悪い時もあり、どんなに苦しくても自分の脚だけで進ん
でいかなければならない」というのがまさに人生そのものだと。

走ることには自己実現が伴う・・・・自分なりの努力とプロセスの結果として、自分で
納得できる成果を得ることができる。

最初から42キロを確実に走り通せると思っている人はいません。
絶対にできそうもないことと思ってたことが自分の頑張りでできるようになる。
それが誰が見ても明らかな形で証明される。
見渡してみれば、そんなことって今の世の中には他にあまりないのではないか。

と述べてます。



 
 上岡龍太郎 第5回 芸人論
posted by さっとん at 18:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

うちわもめ

 昨日の宝塚記念は、キンシャサノキセキが昨年に続き勝ちましたが、今日の新聞に引退
と出てたので競馬好きな配送の方に「故障でも起こったんですか?」と尋ねてみました。

キンシャサノキセキは典型的な短距離を得意としている馬で、宝塚記念は短距離(芝1200)
なのですが、次の大きな短距離のレースが秋までないため、種牡馬(しゅぼば)として
種付けをした方が下手にけがをされるよりも儲かるからだそうです。

馬の8歳は人間でいえば30歳過ぎぐらいなので、短距離ランナーの潮時なのかもしれません。


 
 キンシャサの奇跡と言えばボクシングを思い出す人は、多分40代以上の人かもしれません。
当時30歳を超え、ボクサーとして下り坂と思われてたモハメド・アリが、当時最強と謳われ
ていた無敗のジョージ・フォアマンをKOした試合を見て、小学生だった僕は身震いをしまし
た。

ボクシングファンだった僕はそれ以降、日本の世界タイトルマッチはほとんど見ていたと
思います。


 今日はツヨポンの弟で最近保険を始めたK君がやってきて、アンケートを書いてほしいとの
ことで世間話をしてました。

なんで関西と関東では電気のワット数が違うのか? と言う話になり、

K君によると、発電所を立てる時に関東と関西では違う国から技術導入をしたため、そのなご
りでずっとこの形態が続いていたそうです。

電気代を3倍以上にすればこの夏停電を回避できるかもしれないとネットでちょっと読んだ話
をしました。

 
 昨日も床屋さんで、「もし熱帯夜でクーラーも扇風機もダメだったらうちわで扇ぐビジネス
が生まれるかもしれません」と言うと

「うちはダメです」と返されて、お後もよろしかったようです?


 

    
          電気料金は現在の3倍以上が望ましい 井上晃宏
posted by さっとん at 21:01| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

彼岸が過ぎても寒いdayですJr.

 昨晩はポスティング作戦で鵜方地区を回り、事務所でとてもおいしい伊勢うどんをごちそう
になりました。
     <もう言わなくてもわかりますね>(^^) よろしく哀愁!


 床屋さんに行った時に雑誌類が置いてある待合席の棚の上の方に貼られてた紙になかなか
ずしっとくる教訓が書かれてたので写してきました。


一日だけ幸せでいたければ床屋へ行け
一週間だけ幸せでいたければ車を買え
一か月だけ幸せでいたければ結婚しろ
一年だけ幸せでいたければ家を買え
一生幸せでいたければ正直に生きろ!




 今日は津方面に行ってましたが晴れていても空気が冷たく、もう一枚上着を着てくればと後
悔してました。

イオン津城山SC 2Fのチチカカなどファッショナブルな店を回りました。

若い店員さんの商品知識の豊富さにとても驚きました。
この仕事がとても好きなのだなとすぐにわかります。

ユニクロやわたせい、しまむらにないものがあるのだなとカルチャーショックを受けた一日に
なりました。
posted by さっとん at 21:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月26日

ゆうちょも危ない!

 先週の日曜日にドンファンで女性自身3/24号を読んでたら“ゆうちょが危ない”との
ことで、このまま赤字が続くと税金を投入ということになりそうです。

'07 10月に郵政民営化の名の元、「日本郵政グループ」は、

・日本郵便(郵便事業会社)
・ゆうちょ銀行
・かんぽ生命
・郵便局会社

                  に分割されました。

現在、ゆうちょの預金残高は175兆7千億円(150兆を切ると資産運用益も減少し、慢性的
赤字体質に陥る)で、ここ3年で12兆円減少したそうです。

「日本郵政グループ」の営業赤字は1185億円(郵便事業会社は来年110億赤字見通し)


 頼みのゆうちょ、かんぽも国債購入が8割です。

現在のところリスク管理・資産運用・融資を審査するノウハウがないため、国債購入に
あててます。


 グループ内の分割会社である日本郵便(郵便事業会社)は、540億の赤字になります。

2010年12月に国民新党の亀井元郵政改革担当大臣の時に6500人の非正規社員を正社員
にしました。

今年は1250人の新卒を採用しますが、来年はゼロです。

 
 未来を考えず支持母体だけを考えた政治は、そろそろお役御免になってほしいもの
です。

一番困るのは不安定な身分の非正規社員や正社員、新卒者です。




※日本郵便 
   資本金 1000億円
   従業員 94110名
   支社  13
   支店  1111
   集配センター 2538



posted by さっとん at 17:23| Comment(0) | 雑感 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月25日

走れるんか!

 昨日の朝はチャンピーの抜糸を抜いてもらいました。

避妊後から7歳までの雌猫のために特別に調製された食事療法食である“ベッツプラン フィ
メール&ケア”(フランス)を病院で購入しました。

コメリの餌の5倍ほどの値段になりますが、若齢の避妊雌猫で特に気をつけなければならない、
健康的な下部尿路の維持と理想的な体重維持に配慮して設計されているとのことです。


 今日はてる子のおばさんからてこね寿司をいただきました。(^^)

「食は王将にあり」、「食はスペイン村ハーフマラソンにあり」ということで、ここのとこ
ろ食べるものにも注意を払ってます。

今週の月曜日から二日に一回ペースで夜に7キロほど走ってます。

コースは、志摩庁舎前から阿児アリーナ⇒文岡中学校⇒マックスバリューの搬入口の駐車場
までです。


大会が近付いてきたためか、練習している人をよくみかけます。


 運動の継続には、

1.高揚感(心拍数の上昇)

2.前向きな変化(体重や体形の変化)

3.発表の場(レースなど)

 の3つの要素が必要です。

ウォーキングが続かないのは、3つの要素が少ないからだそうです。

ラン&ウォークが長続きのコツかもしれません。

 (参考)Tarzan574 P33飛ばさない、頑張らない、楽しく続けるメニュー作りを。
posted by さっとん at 18:59| Comment(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。