2010年12月18日

予防接種に行く

 おとといあたりから寒さが本格化してきて暖房を入れてても、足元が冷えます。


 コーヒーが切れてしまい禁断症状が出て、今からハッピーに買いに行こうと思ってたら、

てる子のおばさんからお歳暮でコーヒーをいただきました。(^O^)/

体が欲する時に飲むコーヒーは格別においしかったです。



 昨晩は7時前にチャンピーの予防接種(2回目)のため、みぞぐち動物病院へ行ってきました。



 ワクチンの接種は、伝染病に対して抵抗力をつけることが目的です。

免疫の働きで、病原体がからだに入っても発病を防止でき、発病しても重くなりません。

ネコのワクチン接種プログラムは、生後2ヵ月と3ヵ月に接種した後、1年ごとに追加接種します。

なぜネコは、毎年必要なのでしょうか?

 人間は何度かワクチン接種をすると、その病気にはほとんどかからないだけの、高い免疫力を

獲得できることが多いからです。

 ところがネコは、その病気にかからないだけの高い免疫力を確実に維持できる期間が1年なの

です。

このため、1年ごとの追加接種が推奨されてます。
 
 (0才から2才のネコの育て方 南部美香 著 高橋書店  P142一部抜粋) 



 チャンピーは人間で言えば器量がとてもよい方らしいので、外に出すと10匹ほど子供を産む

かもしれないので来年の2月下旬には避妊の手術もしなければいけません。

9月に拾った時は200gでしたが、昨日計ったら2.2sになってました。

佳猫薄命にならないようにしっかり育てたいと思ってます。犬

posted by さっとん at 13:50| Comment(0) | ねこ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。