2010年10月26日

風邪の諸症状が出る(熱はない)

 今晩から急に冷えてきました。

 先週の火曜日ぐらいから鼻水やくしゃみなど風邪の諸症状が出てきたのですが、そのせいでブログを書く気になれませんでした。

人間の気力というのは体調に大きく左右されるのと、体調がよいという事は決して当たり前のことではないと思えます。


 先週の金曜日に前の会社の先輩であるサカイさんが10時30分頃に店にきました。

いつものスーツ姿ではなく黒シャツでした。

「ナカジマ、今は中年になって会社に残れる人間というのはごくわずかやぞ」と言われました。

32年間勤めた会社に辞表を出したとのことで、今自分が何がしたいのか(できるのか)がよくわからないとこぼしました。

「旅行で自分を見つめなおすのはどうですか?」と尋ねると

「たしかに1年ぐらい好きなゴルフや旅行をして過ごしてもバチは当たらんとは思う。給料は20万くらいで週休2日で探してるけども全くないのう」とため息をつかれてました。

 その後11時40分ぐらいにかめ吉でカレーうどん定食を食べました。

「また何かええ情報があったら連絡くれ」ということで帰られました。



 夜は7時から賢島大学でNHK通信員・作家の川口祐二先生の「自然環境を守り育てることをどう導くか」を聞きにいきました。

レジュメには環境について教科書的なことが書かれてましたが、講演は川口さんの今までの経験の中で感じたことを率直に話してくれました。

地域の自然を守ることはそこで住む人にも大きな恩恵をもたらすのですが、一度環境破壊をしてしまうとそれを修復するのに多大な時間と労力、お金がいることを再認識できました。

干潟(ひがた)が再生できればあまも(海草)がはえてきれいな海をよみがえさすことも可能だという知識はあったのですが、現場をきめ細かく歩かれた話はとても興味深いものでした。
posted by さっとん at 22:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。