2010年09月05日

トヨタカローラの6ヵ月点検を忘れる。

 このところ早く寝ようと心掛けてます。

ところが夜でも気温があまり下がらないので、扇風機をタイマー3時間に設定してますがなかなか寝付けません。

そのためか朝も少しぼーっとしてました。

今年の残暑は非常に厳しく、先週木曜日にトヨタカローラの6ヵ月点検の連絡をもらい、9時30分に行くことになってたのをすっかり忘れてました。

はっとして11時に到着。

仕事の段取りを狂わせてしまい申し訳なく思いましたが、いやな顔一つせずに笑顔で対応していただきました。

エコポイントが今月いっぱいまでのせいかお客さんも多く、志摩も景気が回復してきたのかと錯覚してしまいました。

整備に1時間ほどかかり、ぽっちゃりしたかわいい女の子が珈琲を持ってきてくれました。

あまりにおいしかったので、もう一杯おかわり(無料)しました。




 その後、床面積が倍になったケーズ電器、マックスバリューで食料を購入。

外のあまりの暑さに耐えれず、すぐに家に帰りました。


 夕方5時からジムに行った後、図書館に行き、隣のシューカフェで「アイデアのヒント ジャック・フォスター 著」を30分ほど読んでました。

シューカフェの珈琲も大変おいしく、おかわりしたかったのですがこちらは370円追加になるので自制しました。



 「アイデアとは愛である」

 「アイデアとは既存の要素の新しい組み合わせ以外の何ものでもない」




 では、おっさん(おばちゃん)が一目置かれるアイデアマンになるにはどうすればよいか?

「まじめくさった人は大したアイデアを持ってない」と言ったのはフランスの詩人ポール・ヴァレリーですが、アイデアいっぱいの人は決して深刻になりません。


なんでも楽しみながらやる方がよい成果をあげるというのが真理なのですが、そのためにどうすればよいのか?



・子供のような好奇心

・制約を作らない

・制約を作る

・冒険してみる

・とにかくいっぱいアイデアを出してみる(笑われてもよい)




 “根気と決意”だけがすべての道を拓くということが書かれてました。


posted by さっとん at 20:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。