2010年07月21日

揺れる

このところ早く寝ようと思うのですが、10時をすぎても全く睡魔がこず、結局12時ぐらいまで起きてしまいがちです。

睡眠は最初の2、3時間に最も深くなるので、就寝から1時間でエアコンを設定すると、もっとも深い眠りの途中で室温があがり、体温が下がるのをさまたげて目が覚めてしまいがちになるそうです。
(日経新聞 夏の夜にぐっすり眠る裏ワザ)

室温が30℃を超える夜はエアコンを活用するのがお勧め。

最初の3時間は少し高めの設定でエアコンをかけつづける方が、快適な睡眠がとれるとのことです。


 さて、今日は朝からぐらっと家が一瞬揺れました。

5分ほどすると「ただいま地震が発生しました」と放送がありました。


 地震と言えば15年前に阪神大震災の時に大阪の八尾市にいた僕は、今まで経験したこともない揺れに大変ショックを受けました。

3分ほど揺れていたと思うのですが、部屋が電車の車内のようにガタンガタンと動いている感覚でした。

今日のようなほんの一瞬の揺れでも、あの時の恐怖がフラッシュバックしてくるのを感じました。

 
 好評の西瀬古コーチのボクササイズが本日最終日なのでジムに行くと、「地震保険に入っとかないかんよ」とトレーニング仲間から指摘されました。


 ブログを書いてたら眠くなってきたので、今日はこのへんで。


 
posted by さっとん at 22:10| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
blogram投票ボタン
検索
 
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。